グルメツアー「まんぷくツアー特別篇!全羅南道4日間(三進トラベル)」
Close
詳細
次回イベントまで

マナガツオ鍋とキムチそぼろ納豆~韓国の旬メシ145、日本の韓メシ103

【韓国の旬メシ145】5~6月に旬を迎えるマナガツオ。韓国語ではピョンオ(병어)と言います。刺身、焼き魚でも食べますが、チゲにしても美味しいです。写真は名産地である仁川・江華島の老舗「ウリオク」で食べたもの。

 連休中はほぼ仕事をせず、家族サービスと引っ越し準備に費やしました。唯一、合間で形にしたのが、韓国料理をより美味しく味わう自作の百科事典「韓食ペディア」に「仁川市の料理」という項目をまとめたこと。コツコツ更新しているので、たまに見てもらえると嬉しいです。

【日本の韓メシ103】連休中の1日は茨城県に足を伸ばしました。写真は途中のサービスエリアで買ったキムチ味のそぼろ納豆(日本の休憩所メシ!)。納豆に切干大根を混ぜて味付けしたもので、水戸の郷土料理だそうです。納豆のねばねばにポリポリとした食感が混ざっていい感じでした。

 韓国版納豆のチョングッチャンに、韓国の切干大根(ムマルレンイ)を混ぜたら、そぼろチョングッチャンにならないかなぁ、とつい考えてしまう職業病。韓国語でソボロというとメロンパン風のパン(ソボロパン)になるので、ソボロチゲ(切干大根入り納豆チゲ)を名乗ったら混乱する人が多くて面白そう。

<過去のまとめ>
韓国の旬メシ001~050
http://www.kansyoku-life.com/2018/12/21749.html
韓国の旬メシ051~085
http://www.kansyoku-life.com/2018/12/21801.html
日本の韓メシ001~056
http://www.kansyoku-life.com/2018/12/21925.html

 

→韓食生活のトップページに戻る

→最新記事の一覧を見る

この記事のタグ:



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

 

 
 
previous next