元祖ケランパンと納豆ユッケ~韓国の旬メシ092、日本の韓メシ063

【韓国の旬メシ092】あんこのかわりに卵を入れた今川焼きの、ケランパン(계란빵)。写真は1982年にケランパンを考案したとされる仁川の仁荷大学前にある店で撮りました。寒い季節にこそ食べたい冬の屋台オヤツです。

 ちなみにお店こちら。

店名:元祖トンケラン栄養パン(원조 통계란영양빵)
住所:仁川市南区仁荷路77(龍峴洞191-1)
住所:인천시 남구 인하로 77(용현동 191-1)
電話:なし

 仁荷大学前の後門、右ななめ向かいの路地に入ってすぐです。龍峴洞には仁川名物であるアンコウ通りもあります。

【日本の韓メシ063】納豆ユッケ。ユッケに納豆を混ぜたものです。韓国料理に納豆を加えるアレンジはまま見かけるもので、キムチ納豆、納豆ビビンバなどは家庭料理としても手軽です。写真は墨田区石原の「巨牛荘本店」で10年前に撮ったもの。現在は馬肉ユッケを使用しているそうです。

 なお、韓国にもチョングッチャンという納豆風の速成味噌がありますが、主にチゲとして使います。ユッケと組み合わせる例はないかと検索してみたら「チョングッチャンユッケ」という単語がヒット。おお! と思ったらチョングッチャンとユッケを別々に提供する店でした。納豆ユッケを出す店はあるようですね。

<過去のまとめ>
韓国の旬メシ001~050
https://www.kansyoku-life.com/2018/12/21749.html
韓国の旬メシ051~085
https://www.kansyoku-life.com/2018/12/21801.html
日本の韓メシ001~056
https://www.kansyoku-life.com/2018/12/21925.html

 

<お知らせ>
来年のグルメツアーが募集中です。ミステリーツアーなので詳細は内緒ですが、キーワードは「キタ」のようです(韓国旅行です)。

ハッタしてグー!ツアー2019」 ←募集中
2019年2月28日~3月2日、3日までのオプションあり(三進トラベルサービス)

 
<八田靖史プロフィール・既刊著書一覧>
https://www.kansyoku-life.com/profile

<最近のお仕事>
全羅道ぐるり旅』(監修)
韓国観光公社福岡支社/無料/2018.7.17
極皿~食の因数分解(冷麺編)』(番組出演)
BSフジ/2018.7.21, 2018.7.28
マツコの知らない世界(新大久保グルメの世界)』(番組出演)
TBS/2018.11.13

<日々のお仕事>
韓国語学習ジャーナルhana Vol. 29』(FOOD連載)
→最新記事「Vol.29 ベトナム料理」 ←2018.12.25発売
『朝日新聞デジタル』(「海峡往来真発見」執筆)
→最新記事「練り物にも壮大な歴史」 ←2018.12.1UP
『ヒトサラマガジン』(コラム執筆)
→最新記事「納得のゆく合鴨を求めて自ら飼育を始めた、新大久保の韓国式合鴨専門店【サムスンネ】」 ←2018.12.27UP

<イベント&オフ会情報>
1月27日(日):イベント「慶尚道の食の魅力」 ←募集中
 ※主催:テーハンミング
2月3日(日):講座「季節を楽しむ韓国の旬メシ 3・4月編」 ←募集中 NEW!
 ※主催:KJカルチャーサロン
2月16日(土):第8回「オレカテ歴史部」 ←1月14日募集開始 NEW!
 ※主催:オレカテ事務局
2月24日(日):第14回「韓食語講座~市場編(1)」 ←募集中 NEW!
 ※主催:ウリアカデミー
2月28~3月2日:ミステリーツアー「ハッタしてグー!ツアー2019」 ←募集中
 ※受託販売:三進トラベルサービス
3月13日(水):講座「朝鮮半島38度線の食文化を味わう」 ←募集中 NEW!
 ※朝日カルチャーセンター横浜教室

※上記商品へのリンクはamazonアソシエイトリンクが使用されています。
 

→韓食生活のトップページに戻る

→最新記事の一覧を見る

この記事のタグ:



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

 

 
 
previous next