韓食情報 ~有名焼肉・ホルモン店の「オバルタン」が東京に進出する模様

16030201br

 新刊『食の日韓論 ボクらは同じものを食べている』でも第4章に情報をまとめましたが、この冷え込んだと言われる日韓関係の中でも、相互に進出している外食企業というのは多数あります。昨年だと、「貢茶(ゴンチャ)」とか、「Kyochon(キョチョン)チキン」あたりがおおいに話題を振りまきましたが、今年に入ってもいまだ続々。

 普段からそういった企業進出の情報はネットでこまめに調べているのですが、どうやらまたも大物がやってくるようですね。

 韓国の有名焼肉・ホルモン店の「オバルタン」が東京、上野に進出!

 ということで求人情報が出ているようです。それを見ると4月中旬オープン予定となっていますが、公式Twitterのほうでは5月頃ということになっていますね。いろいろ準備もあるでしょうし、ゴールデンウィーク前後か、開けた頃か。美味しいホルモンが食べられそうなので、オープンを楽しみに待ちたいと思います。

16030202br

 そして、日本進出が報道されているもう1軒。

 先日も記事にしましたが、釜山の「サムジンオムク」は福岡に4月オープン予定ということで準備を進めているようです。日本から入ったおでんが韓国式になって日本に戻ってくるという食のUターン現象。これも新刊の第5章で書いた話題です。

 いくら政治的に冷え込んでも、食の日韓交流はますます活発に。

 こうした情報は今後も追いかけ、また発信していきたいと思います。韓国で日本進出の計画が報道された企業はまだまだありますしね。「プルコギブラザーズ」とか、「ストリートチュロス」とか、「マンゴーシックス」とか。

 どこもまだまだ具体的ではないようですが、最近の韓国ではどの飲食店も成功したらすぐ海外という志向が強いので、日本への進出は今後も続いていくものと思われます。次はどこが来るのかなぁ、とワクワク待っているのも楽しさのひとつ。まずは「オバルタン」のホルモンを心待ちにしたいと思います。

※商品へのリンクはamazonアソシエイトリンクが使用されています。

 

→韓食生活のトップページに戻る

→最新記事の一覧を見る

この記事のタグ:



2 Responses to 韓食情報 ~有名焼肉・ホルモン店の「オバルタン」が東京に進出する模様

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

 

 
 
previous next