アナゴ焼きと豚の直腸焼き~韓国の旬メシ170、韓国絶品グルメ022

【韓国の旬メシ170】7、8月に旬を迎えるアナゴを焼いた、パダジャンオグイ(바다장어구이)。甘辛いタレにつけて、または最初から塗って味わいます。アナゴはほかにも骨ごと刺身にしたり、ぶつ切りでスープ料理にもします。

 アナゴの正式名は「붕장어」ですが、ウナギ、アナゴ、ハモなどを「장어(長魚)」と総称し、ウナギを「민물(淡水の)장어」、アナゴを「바다(海の)장어」と呼び分けることが多いです。ウナギの正式名は「뱀(ヘビ)장어」。ハモは「갯장어」で「개(犬)」のように鋭い歯を持った「장어」です。

【#韓国絶品グルメ30選 022】マクチャン(大邱広域市)。マクチャンはギアラ(牛の第4胃)、または豚の直腸を指し、これを炭火、練炭などで網焼きにします。大邱の地下鉄アンジラン駅近くには豚のマクチャン、コプチャン(小腸)などを焼いて食べる店が集まっており、名物通りとして賑わっています。

 

<お知らせ>
新刊『韓国行ったらこれ食べよう!』(誠文堂新光社)は大好評発売中。再度の増刷(三刷)でなんと1万部を突破しました。ソウル、釜山で味わえる、もう1歩奥に踏み込んだ韓国グルメを紹介しています。

 
<八田靖史プロフィール・既刊著書一覧>
http://www.kansyoku-life.com/profile

<最近のお仕事>
全羅道ぐるり旅』(監修)
韓国観光公社福岡支社/無料/2018.7.17
極皿~食の因数分解(冷麺編)』(番組出演)
BSフジ/2018.7.21, 2018.7.28
マツコの知らない世界(新大久保グルメの世界)』(番組出演)
TBS/2018.11.13
ワケあり!レッドゾーン(キムチ編)』(番組出演)
読売テレビ/2019.2.2、日本テレビ/2018.2.7
地球の歩き方 韓国 2019~2020』(情報提供)
ダイヤモンド・ビッグ社(地球の歩き方編集室)/1,944円/2019.2.28
もっと遊べるしのくぼ(新大久保)』(情報提供)
ぴあ/1,296円/2019.3.27
週刊女性セブン 2019年6月20日号』(情報提供)
小学館/420円/2019.6.6

<日々のお仕事>
韓国語学習ジャーナルhana Vol. 32』(FOOD連載)
→最新記事「Vol.32 バナナ味牛乳」 ←2019.7.1発売
『朝日新聞デジタル』(「海峡往来真発見」執筆)
→最新記事「初夏が旬、ムツゴロウ鍋」 ←2019.6.1UP
『ヒトサラマガジン』(コラム執筆)
→最新記事「熱戦間近の世界水泳選手権、開催地の韓国・光州が誇るご当地グルメ」 ←2019.7.10UP
『NHKラジオ まいにちハングル講座』(口絵、エッセイ執筆)
→最新記事「7月号 江陵(カンヌン)」 ←2019.6.18UP

<イベント&オフ会情報>
8月25日(日):第16回「韓食語講座~市場編(3)~」 ←募集中 NEW!
 ※主催:ウリアカデミー
10月26~29日:グルメツアー「まんぷくツアー!江原道4日間(1班)」 ←仮予約受付中 NEW!
 ※受託販売:三進トラベルサービス
11月3~6日:グルメツアー「まんぷくツアー!江原道4日間(2班)」 ←仮予約受付終了
 ※受託販売:三進トラベルサービス
※上記商品へのリンクはamazonアソシエイトリンクが使用されています。
 

→韓食生活のトップページに戻る

→最新記事の一覧を見る



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

 

 
 
previous next