第38回「オレカテ」(特別企画:K-POP座談会)募集終了
Close
詳細
次回イベントまで

大邱と真剣に向き合ってみたので報告します~10月にはツアーもあるよ

 5月、6月と大邱(テグ)に行ってきました。

 初めて行ったのは2004年。その後、2011年に2度、2013年、2015年、2016年に1度ずつと、それなりに足を運んできたつもりではありますが、ここしばらく熱心な大邱ファンの方が増えて、「それなりに」では知識として役に立たなくなりました。いつかきちんと取材をしなければ、と思っていただけに、今回それが実現したのはありがたいことでした。

 まだ制作中ではありますが、大邱のトラベル応援マガジン『DG-Story Vol.1』にてその成果をまとめます。来月のツーリズムエキスポぐらいには、忠清南道の第2弾『CN-Story Vol.2』、蔚山の『UL-Story Vol.1』とともに、みなさんに読んでいただけるはず。また、その頃になったらお知らせします。

 そんな作業と並行しつつ。

 すっかり更新が稀になってしまったウチのサイトですが、「韓食ペディア」は空いた時間でちまちまと書き足していたりします。

ユッケジャン(牛肉の辛いスープ/육개장)(2017年7月10日公開)
江陵市の料理(2017年7月15日公開)
大邱市の料理(2017年8月15日公開)

 このへんが最近まとめた記事。ようやく江陵(カンヌン)の記事を書けたので、これまでの平昌(ピョンチャン)旌善(チョンソン)を含め、来年のオリンピックに向けた3地域が出揃いました。あと半年くらいで調べものをする方々の役に立つことがあればと思います。

 ユッケジャンと大邱市の料理は、まさしく5月、6月取材の成果です。

 地域のまとめは町の規模が大きければ大きいほど複雑になって難しいのですが、大邱に関しては観光担当のみなさまや、文化解説士の先生、あるいは取材先の方々からずいぶん丁寧に話を伺えたことで、なんとか一定の道筋はつけられたように思います。もちろんこれだけですべてとは言えないのが人口約250万人という都市の巨大さですが、今後も少しずつ取材を重ねながら補完していくつもりです。

 さて、そんな取材をもとに大邱のツアーも用意しました。

 毎年、秋のツアーは同じ内容で2班出ていたのですが、今年は10月にひとつ、11月にひとつと中身を変えて2度実施します。大邱に拠点を置いてうまいものを食べつつ、秋の味覚であるマツタケを産地まで食べに行くというのが目的のほぼすべて。拠点が大邱なので2次会のプラン(費用別途)も豊富に用意しまして、心ゆくまで飲んで、食べての限りを尽くそうと思います。

 詳細は以下よりご覧ください。

今が旬!八田靖史といく特別篇 絶品マツタケと、食べテグー(大邱)!3日間
http://www.sanshin-travel.com/tour/4107
八田靖史と行く・まんぷくツアー おいしい秋いただきます!食の都・全州(全羅北道)4日間
http://www.sanshin-travel.com/tour/4114

 10月が大邱&マツタケで、11月は全羅北道。全羅北道は今月下旬に下見をしますので、順次内容などお伝えしていこうと思います。

 そのほか秋に向けて山ほどお知らせがあるのですが、前回の新刊紹介記事にもずらりとまとまっていますので、ぜひそちらもご覧ください。

 みなさまとご一緒できることを楽しみにしております。

<お知らせ1>
8月20日(日)の第35回「オレカテ」はまだ残席少々あります。講師は韓国民画家の池貴巳子さん。韓国で朝鮮時代の民画や墨絵を学び、講座や個展を開いていらっしゃいます。今回は「民画に魅せられて」というタイトルでお話を伺います。

第35回「オレカテ」詳細ページ
http://www.kansyoku-life.com/calendars/orekate035
第35回「オレカテ」申し込み専用ページ
http://www.kansyoku-life.com/orekate035form

<お知らせ2>
8月22日(火)に新刊が発売になります。カリスマブロガーであるhimeさんとの共著で、ゼロからハングルを学ぶ本です。himeさんの描く強烈なインパクトのイラストで、わざわざ覚えようとしなくても自然と目に焼き付く、苦労なしにハングルが覚えられる本です。おかげさまで好評予約受付中。

イラストでわかる はじめてのハングル
高橋書店/1296円(税込)/2017年8月22日発売(予約受付中)

Amazon
https://www.amazon.co.jp/dp/447111333X/
BOOKFAN
http://boox.jp/index.php?module=ecitemdtl&action=pdetail&it=BK&cd=447111333X
楽天
http://books.rakuten.co.jp/rb/15074211/
honto
https://honto.jp/netstore/pd-book_28608441.html

※上記商品へのリンクはamazonアソシエイトリンクが使用されています。
 

→韓食生活のトップページに戻る

→最新記事の一覧を見る



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

 

 
 
previous next