新大久保「トンマッコル」でナクチボックム。

07052601.jpg

0次会「マニマニ」、1次会「チャムナム家」と移動して、
3軒目の2次会は、大久保通り沿いの「トンマッコル」です。
昨年の11月にオープンした店で、入るのは僕も初めてでした。

以前は「500円韓国屋台」という店があった場所。
「トンマッコル」も系統のよく似た、居酒屋風のお店です。
界隈には日本人よりも韓国人に受ける店、というのがありますが、
ここも日本人客よりも韓国人客のほうが多い印象でした。

ちょうど韓国人も新たに4人ほど合流して韓国的な雰囲気に。
ヤカンに入ったマッコルリをグビグビと酌み交わしました。

さすがにおなかがいっぱいだったので料理は冒頭のツナサラダに、

07052602.jpg

オデンタン(おでん)といった軽めのものをいくつか。

07052603.jpg

一応のメインとしてナクチボックム(テナガダコ炒め)を注文。
こういった居酒屋では、ナクチボックムに素麺をトッピングし、
ぐるぐるかき混ぜて食べる、というのが定番です。
麺に絡めて食べる味わいに加え、辛さもマイルドになります。

ナクチボックムだけでなく、オジンオボックム(イカ炒め)や、
コルベンイムッチム(ツブ貝和え)などにも素麺を入れて食べます。

ちなみに上の写真は、そのぐるぐるかき混ぜている瞬間を激写。
そのときはいいタイミングでシャッターを押したと思ったのですが、
後からみると、ぐちゃぐちゃなだけでよくわかりませんね。
酔っ払ったときの写真ほど、怪しいものはありません。

終電を逃した時間帯から、結局3時過ぎくらいまでいましたかね。
なんだかんだで盛り上がり、その後は3次会カラオケへと流れました。

さんざん歌って外に出たら、いつの間にやらよく晴れた朝。
朝日どころか、ギラギラ輝く太陽に照り付けられつつ、
それでも残った面子は、元気に朝ごはんを食べに行きましたとさ。

店名:トンマッコル
住所:東京都新宿区大久保1-15-17サンハイム大久保203号
電話:03-3232-1588
営業:17:00~翌5:00
定休:なし



3 Responses to 新大久保「トンマッコル」でナクチボックム。

  1. はじめましてTBさせていただきました。
    このお店美味しかったです。

  2. >ケンさん
    いつの間にか、このお店店舗を拡張していましたね。
    韓国人留学生も多く、人気の店なのでしょう。
    トラックバックありがとうございました。

  3. >コメントをくださった方へ
    貴重な情報をありがとうございます。
    コメントを拝見させて頂きました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

 

 
 
previous next