中国版「出前一丁」韓国辣白菜風味。

07041401.jpg

「韓国ラーメンシリーズ」に組み込もうかと思いましたが、
よくよく考えてみると、日本のラーメンなので別枠としました。
日清から発売されている「出前一丁」の中国版なのですが、
「韓国辣白菜風味=キムチ味」なのでかすってはいるんですけどね。
前回の「中国版辛ラーメン」と一緒に頂いたお土産です。

不思議なことに我が家には中国版ラーメンがあふれており、
また別の方から頂いたこんなラーメンもあります。

07041402.jpg

出前一丁の海鮮麺と、

07041403.jpg

これまた出前一丁の鶏蓉麺。

なんか中国版出前一丁も色々あるみたいですね。
ネットで調べたら、山のように出てきました。
こちらもまたいずれ楽しんでみたいと思います。

07041404.jpg

とりあえずはキムチ味を調理してみました。
見た目は辛ラーメンなんかと、ほとんど変わりません。
スープをすすってみても、辛さはそれなり。
韓国っぽい辛さのラーメンだと思います。

07041405.jpg

違いを感じるのはやっぱり麺ですね。
韓国の麺は時間長めに煮込むので太さがありますが、
日本のラーメンは細みなので、すぐに茹で上がるのがよいところ。

ただ、最近は韓国のラーメンに慣れすぎたせいか、
細麺を食べると、どうも頼りないような気がしてしまいます。
ラーメンにおいても味覚が韓国人化しているのでしょうか。

昔はサッポロ1番味噌味が最高だと思っていたんですけどね。
最近はこれも食べると辛さがなくて物足りなく感じます。
人間の味覚って、やっぱり変わっていくものですね。



3 Responses to 中国版「出前一丁」韓国辣白菜風味。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

 

 
 
previous next