まだ食べたことのない韓国料理の考察。

まだ食べたことのない韓国料理はどのくらいあるだろう。
なんてことを考え始め、リストアップを開始したのが午後7時頃。
いつのまにか食べたことのある韓国料理のリストにまで作業が及び、
気付くと260種類以上の韓国料理リストができておりました。

ある程度メジャーな料理に絞って、キムチやパンチャンは除いて、
メインとなるような料理だけを数えて、この数だからずいぶんです。
自分の知る範囲内でのリストなので、ほとんどは食べたことのある料理ですが、

「あー、そういえばこの料理食べたことないなぁ……」

というのが30種類ちょっとくらいありました。
とはいえ知らない料理も、それこそ無数に転がっているはず。
あと30種類食べたとて、到底網羅になるわけではありませんが、
なんとなく優先して食べようというような気にはなりました。

アグタン(アンコウの鍋)
・タッケジャン(鶏肉のユッケジャン)
・ヤンプンピビムパプ(ボールに入った大きなビビンバ)
・ヨルムネンミョン(葉大根のキムチが入った冷麺)

あたりはその中でも最優先課題ですかね。
ヨルムネンミョンなんて今がいちばんのシーズンなのに、
振り返ってみると食べた記憶がありません。
食べて忘れている、という可能性もありますが……。

こんな作業に没頭し、料理本まで調べてリストを強化。
ふと気付くと、時計の針は11時を回る頃でした。
やらねばならぬ仕事があるときほど、こういうことにハマります。
この後、朝までの徹夜になったことは言うまでもありません。

そこまで苦労して作ったリストですから、
いずれなんらかの形で利用してみたいと思います。

「韓国料理どれだけ食べたか確認リスト」

みたいな感じでHPのコンテンツにならないかなと。
あるいは食べつぶし一覧みたいにしても面白いかもですね。
鉄道マニアの全線乗りつぶしに対抗するような感じで。

あとは面白いと思ってくれる人がどれだけいるかですが……

「ひとりでやっていなさい!」

の声がステレオで聞こえてくるような気もします。



6 Responses to まだ食べたことのない韓国料理の考察。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

 

 
 
previous next