第37回「オレカテ」(講師:酒井美絵子さん)残席僅少
Close
詳細
次回イベントまで

(追記アリ)9月23日(土)はツーリズムEXPOの韓国ブースでお待ちしております。


※9月21日10時追記
ツーリズムEXPOの会場にて蔚山市を紹介する「UL-Story Vol.1」と、大邱市を紹介する「DG-Story Vol.1」を配布するとの内容を掲載しましたが、僕のほうで正確な情報を把握できておらず、一般向けの配布はないそうです。以下の記事について、訂正してお詫び致します。現在手元にある20冊ずつを23日(土)に持参しますので、会場で直接お会いできた方々には先着順で差し上げます。なお、忠清南道を紹介する「CN-Story Vol.2」は会場に用意がありますので、トークイベントの場や自治体のブースにて配布させていただきます。

 9月下旬の「ツーリズムEXPO」が毎年恒例になってきました。

 どうしたことか毎年「日韓交流おまつり」の日程が丸かぶりなので、韓国ファンとしては幕張お台場!と日比谷公園を行ったり来たりの忙しい週末です(※追記:素で幕張メッセと勘違いしていました。東京ビッグサイトです)。今年は「ツーリズムEXPO」のほうにお役目が固まっているため、僕のほうは両日とも幕張に出向く予定。会場で見かけましたらぜひお声かけください。

 ちなみにそのお役目ですが、まずその1が韓国の市場紹介。

『市場あるき 町めぐり 韓国の旅』

 という本がEXPOに合わせて新見工房図書出版より発売になります。オレカテでも2度講師をしていただいた新見寿美江先生が編集責任者。執筆陣には新見寿美江先生をはじめ、コスメライターのジャヨンミ(加来紗緒里)さん、ワインスタイリストの藤崎聡子さん、そしてワタクシが名前を連ねております。

 韓国の地方市場をあちこち紹介しつつ、その地域からちょっと足を伸ばせる見どころなども盛り込みました。EXPOではそんな地方市場の魅力について、新見さん、ジャヨンミさんとともに40分ほど語らせていただきます。

「12時スタート!」

 ですので、ぜひみなさま張り切ってご参加ください。ちなみに冒頭の写真は江陵中央市場のひとコマ。この笑顔が素敵なお姉さんも本の中にしっかり登場しております。

 そして僕はさらにその後、

「16時15分スタート!」

 で忠清南道のトークイベントにも出演予定です。

 こちらもEXPOに向けて完成しました忠清南道のトラベル応援マガジン「CN-Story Vol.2」のお披露目を兼ねたものです。今回、僕は西海岸のグルメを中心に取材。唐津(タンジン)、洪城(ホンソン)、舒川(ソチョン)の3地域について語らせていただきます。

 また、同じく執筆者である清水博之さんもこのために韓国から帰国。牙山(アサン)、泰安(テアン)に2地域をひとり旅という切り口から語っていただく予定です。

 さらにイベントはありませんが、「Storiシリーズ」の新作として、蔚山市のトラベル応援マガジン「UL-Story Vol.1」もツーリズムEXPOにて配布予定(※9月21日追記:蔚山市はツーリズムEXPOへの参加がなく会場での配布はないそうです)

 工場のイメージが強い蔚山ですが、実際に行ってみると自然の魅力がたいへん豊富です。表紙にあるキャッチコピーの「蔚山がこんなにキレイだって知ってた?」というのがまさしくいちばん伝えたい部分。知られざる蔚山の魅力を目一杯に詰め込みました。

 大邱市のトラベル応援マガジン「DG-Story Vol.1」もできあがりました(※9月21日追記:DG-Storyも一般向けの配布はないそうです)

 こちらは韓方とグルメが2大テーマ。僕の担当はグルメでしたが、その中でも今回は「肉食大邱」を掲げて大邱の豊富な肉料理に注目をしました。また、大邱をより深く理解するための取材レポートもシリーズで初めて掲載し、より多角的な切り口の内容になっていると思います。
 
 この日、会場に行けない方は、神保町の韓国専門ブックカフェ「チェッコリ」を訪ねていただくか、韓国関連のイベントに熱心な「北新宿図書館」にも置いていただいております。ただし、在庫がない場合もありますので、事前にご確認いただくのが確実です。

 東京まで出るのが難しい場合は、出版元である有限会社プランネットまでご連絡いただければ、着払いで郵送も行っております。

 ツーリズムEXPO関連のお知らせは以上ですが、その翌週は新大久保で『イラストでわかる はじめてのハングル』(高橋書店)の出版記念会も開催予定。共著者のhimeさんとふたりで、本にまつわる裏話や、それぞれの学習法についてなどを語ります。

 こちら9月18日(月・祝)22時より募集開始。詳細はこちらのイベントページよりご参照ください。

 

→韓食生活のトップページに戻る

→最新記事の一覧を見る



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

 

 
 
previous next