ソウル取材中 ~時間がぽっかり空いたので念願のスンデクッを食べに

16060601

 常時満腹。

 グルメ取材のスケジュールはたいてい1時間半から2時間刻みで、1日5~6軒の飲食店を巡ります。その前後に「剛の家」の朝ごはんを食べたり、仕事終わりの1杯を楽しんだりするので、起きてから寝るまでずーっと何か食べています。

 ただ、そんな過密スケジュールの中でも、お店の都合などでぽっかり空くことがあり、ならば自分の好きなものを食べようと思って繰り出したのがスンデクッ(腸詰めのスープ、순대국)の店。

 なんと「剛の家」から徒歩1分という好立地です。

16060602

 ちょっとスープをまさぐっただけでもメインのスンデや……。

16060603

 モリコギ(頭肉)などの茹で肉がごっそり。

 具だくさんという時点で期待も高まりますが、スープをひと口すすっただけで納得しました。さすがこの界隈で評判を集めるだけあります。これは美味しい。

 スープは薄味ながらいいダシが出ており、しばらくはそのままで楽しみましたが、いろいろ卓上に用意されているので少しずつ味を変えていく楽しみもあります。

 冒頭の画像に見えますが、ニラの和え物を入れれば絡んだ薬味ダレからゴマ油や醤油の味が溶け、さらにはたっぷり振られたゴマも香ばしさを加えてくれます。ニラは生なので少し沈めておいて熱を通してもいいですね。アミの塩辛と、タデギ(唐辛子ペースト)を加えてパンチを効かせてもいいですし、エゴマの粉も用意されているので、どさっと振りかけるとコクが増します。

 自分好みのカスタマイズが楽しいスンデクッでしたね。

 すっかり満腹になったら、さあまた仕事。おなかをさすりながら次の飲食店へと向かうのでした。

店名:カマソッチョッパル(가마솥족발)
住所:ソウル市龍山区厚岩路62(厚岩洞12-4)
住所:서울시 용산구 후암로 62(후암동 12-4)
電話:02-776-2223

 

→韓食生活のトップページに戻る

→最新記事の一覧を見る

この記事のタグ:



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

 

 
 
previous next