浦項市の料理

提供: 韓食ペディア
移動: 案内検索
この記事はウィキペディアではありません。「韓食ペディア」はコリアン・フード・コラムニストの八田靖史が作る、韓国料理をより深く味わうためのWEB百科事典です。以下の内容は八田靖史の独自研究を含んでいます。

浦項市(ポハンシ、포항시)は慶尚北道の東部に位置する地域。本ページでは浦項市の料理、特産品について解説する。

地域概要

浦項市は慶尚北道の東部に位置する地域。市の北部は慶尚北道盈徳郡、東部は東海岸、南部は慶尚北道慶州市、南西部は慶尚北道永川市、北西部は慶尚北道青松郡と接する。人口は51万0401人で、慶尚北道ではもっとも多い(2018年10月)[1]慶尚北道では唯一行政区域として一般区を設置しており、市全体を北区(プック、북구)と南区(ナムグ、남구)に区画している。市の東部は東海岸に面しており、海に突き出た形になっている虎尾半島(ホミバンド、호미반도)の先端部、虎尾串(ホミゴッ、호미곶)は島嶼部を除くと朝鮮半島でもっとも東に位置する。西部は太白山脈(テベクサンメク、태백산맥)の最南部に位置する山岳地域である。観光地には日の出の名所として知られる虎尾串をはじめ、同じく虎尾半島に位置する九龍浦港(クリョンポハン、구룡포항)や、迎日湾(ヨンイルマン、영일만)に面した海水浴場などが代表的である。また、浦項は韓国最大の製鉄会社として知られるPOSCO(ポスコ、포스코)や、理系分野で韓国最高峰とされる浦項工科大学校(ポハン コンクァ テハッキョ、포항공과대학교)があることでも知られる。ソウル市から浦項市までは、ソウル駅から浦項駅まで高速鉄道のKTXで約2時間20分の距離。また、高速バスでは東ソウルバスターミナルから浦項市外バスターミナルまで約4時間30分の距離。金浦空港から浦項空港までは国内線で約50分の距離である。

食文化の背景

東海岸に面しており海の幸が豊富である。中でも九龍浦港に水揚げされるズワイガニや、黒アナゴ、マダコ、天然アワビなどが名産として知られる。ヒラメやカレイなどの白身魚をセンソンフェ(刺身/생선회)として味わうほか、刺身を冷たいスープ仕立てにしたムルフェ(水刺身/물회)、サンマを生干しにしたクァメギ(サンマの生干し/과메기)、魚介満載のスープに麺を入れたモリグクス(海鮮麺、모리국수)など、海産物を利用した郷土料理が豊富である。海産物以外ではホウレンソウの名産地として知られ、地域の名前を取ってポハンチョ(浦項草、포항초)と呼ばれる。

代表的な料理

  • クァメギ(サンマの生干し/과메기)南区九龍浦邑
  • コッセウフェ(シマエビの刺身/꽃새우회)北区斗湖洞
シマエビの刺身。頭は塩焼きにしてくれる。北部海水浴場に隣接して室内屋台が立ち並ぶ。
  • モリグクス(海鮮麺/모리국수)南区九龍浦邑
海産物を煮込んだスープに麺を入れた料理。九龍浦港で食べられている漁師料理のひとつ。大鍋で煮込むためボリュームが多い。
  • ムルフェ(冷汁風の刺身/물회)
  • ソモリコムタン(牛頭肉のスープごはん/소머리곰탕)北区竹島洞
牛頭肉のスープごはん。竹島市場に隣接して専門店が多い。
  • チョンボッチュク(アワビ粥/전복죽)南区九龍浦邑
アワビ粥。九龍浦港のやや外れに専門店が集まっている。浦項ではアワビの養殖も盛んに行っており、濃厚な磯の香りと肉厚な身の味わいを楽しむことができる。
  • チョゲグイ(貝焼き/조개구이)北区斗湖洞
貝焼き。ホタテ、ハマグリ、タイラギなどにチーズや薬味ダレを載せて焼く。北部海水浴場に隣接して室内屋台が立ち並ぶ。
  • フェ(刺身/회)北区竹島洞
刺身。竹島市場は観光地としても有名で、季節ごとの各種刺身に加え、名産のズワイガニなど浦項の海産物をバラエティ豊かに楽しめる。

代表的な特産品

  • コムントルジャンオ(アナゴ/검은돌장어)南区東海面
東海面の迎日台海水浴場でとれる黒いアナゴ。地元の名物としてブランド化に力を入れている。
  • テゲ(ズワイガニ/대게)南区九龍浦邑
ズワイガニ。九龍浦港におけるズワイガニの水揚げは全国でもっとも多い。港にはズワイガニ料理の専門店が並び、スチームや鍋料理として味わえる。通年でロシアなどからの輸入物は出回るが、国産のズワイガニは11月1日から5月31日まで。
  • トルムノ(マダコ/돌문어)南区九龍浦邑
  • ポハンチョ(ホウレンソウ/포항초)
浦項で生産される改良種のホウレンソウ。

代表的な酒類・飲料

飲食店情報

以下は韓食ペディアの執筆者である八田靖史が実際に訪れた店を列挙している。

  • キョンドン水産(경동수산)
住所:慶尚北道浦項市北区竹島市場13キル7-2(竹島洞2-145)
住所:경상북도 포항시 북구 죽도시장13길 7-2(죽도동 2-145)
電話:054-248-0508
料理:乾物販売
  • 鏡浦テゲフェセンター(경포회대게센타)
住所:慶尚北道浦項市南区九龍浦邑虎尾路284(九龍浦里223-97)
住所:경상북도 포항시 남구 구룡포읍 호미로 284(구룡포리 223-97)
電話:054-276-6999
料理:テゲチム(蒸しズワイガニ)センソンフェ(刺身)
  • パダイヤギ(바다이야기)
住所:慶尚北道浦項市北区海岸路107(斗湖洞611)
住所:경상북도 포항시 북구 해안로 107(두호동 611)
電話:054-255-9995
料理:チョゲグイ(貝焼き)、コッセウフェ(シマエビの刺身)
  • 竹長然(죽장연)
住所:慶尚北道浦項市北区竹長面丙甫川キル863番キル53-23(上舎里445-1)
住所:경상북도 포항시 북구 죽장면 병보천길863번길 53-23(상사리 445-1)
電話:054-283-1530
料理:味噌、醤油、コチュジャンの生産
  • ハボンソクテゲフェタウン(하봉석대게회타운)
住所:慶尚北道浦項市北区三湖路468番キル16-1(環湖洞513-8)
住所:경상북도 포항시 북구 삼호로468번길 16-1(환호동 513-8)
電話:054-252-1110
料理:テゲチム(蒸しズワイガニ)センソンフェ(刺身)
  • ハルメソモリコムタン(할매소머리곰탕)
住所:慶尚北道浦項市北区七星路56(南浜洞989-28)
住所:경상북도 포항시 북구 칠성로 56(남빈동 989-28)
電話:054-247-8660
料理:ソモリクッパプ(牛頭部のスープごはん)
  • ハルメチョンボッチプ(할매전복집)
住所:慶尚北道浦項市南区九龍浦邑虎尾路315-2(九龍浦里209-1)
住所:경상북도 포항시 남구 구룡포읍 호미로 315-2(구룡포리 209-1)
電話:054-276-9022
料理:チョンボッチュク(アワビ粥)
  • ヘヤンフェテゲセンター(해양회대게센타)
住所:慶尚北道浦項市北区竹島市場キル32(竹島洞574-4)
住所:경상북도 포항시 북구 죽도시장길 32(죽도동 574-4)
電話:054-255-2255
料理:テゲチム(蒸しズワイガニ)センソンフェ(刺身)
  • ファンヨフェッチプ(환여횟집)
住所:慶尚北道浦項市北区海岸路189-1(斗湖洞190-9)
住所:경상북도 포항시 북구 해안로 189-1(두호동 190-9)
電話:054-251-8847
料理:ムルフェ(水刺身)、ムルフェグクス(水刺身麺)

エピソード

韓食ペディアの執筆者である八田靖史は2013年3月に初めて浦項市を訪れた。かねてより世話になっている韓国人の兄さんから「あと来月浦項に来い。味噌仕込むから」「え゛!?」「取材していけ。メシぐらいおごるぞ」「え、えーっと……」という会話があった後、愚直にもその命令に従って味噌蔵の見学へと出かけた。一連の話は当時配信していたメールマガジン「コリアうめーや!!第288号」「コリアうめーや!!第290号」に詳しく記録されている[2][3]

脚注

  1. 주민등록 인구 및 세대현황 、行政安全部ウェブサイト、2018年11月13日閲覧
  2. コリアうめーや!!第288号 プレミアムテンジャンの可能性!! 、韓食生活、2018年11月29日閲覧
  3. コリアうめーや!!第290号 プレミアムテンジャンの工場見学!! 、韓食生活、2018年11月29日閲覧

外部リンク

関連サイト
制作者関連サイト

関連項目