パジョン(ネギのチヂミ/파전)

提供: 韓食ペディア
ナビゲーションに移動 検索に移動
この記事はウィキペディアではありません。「韓食ペディア」はコリアン・フード・コラムニストの八田靖史が作る、韓国料理をより深く味わうためのWEB百科事典です。以下の内容は八田靖史の独自研究を含んでいます。
東莱パジョンの調理風景

パジョン파전)は、ネギのチヂミ。パ()はネギ、ジョン()は漢字では「煎」と書いて、野菜、魚介、肉などに、小麦粉や溶き卵の衣をつけて鉄板で焼いたものを表す(「チョン(チヂミ/전)」の項目も参照)。ネギは葉ネギを使用し、小麦粉を溶いた生地とともにフライパンなどで焼いて作る。具には葉ネギとともに、アサリ、牡蠣、エビ、イカなどの魚介類や、豚肉なども用いる。家庭料理として作られるほか、居酒屋、民俗酒場では定番のメニューであり、特にマッコリ(韓国式の濁酒/막걸리)との相性がよいとされる。具に魚介を多く用いたパジョンは、ヘムルパジョン(海鮮ネギチヂミ、해물파전)と呼ばれる。また、釜山市の東莱(トンネ、동래)地区は古くから葉ネギの産地であり、地域名を冠した東莱パジョン(동래파전)が郷土料理として知られる。

脚注


外部リンク

制作者関連サイト

関連項目