シンダンドントッポッキ(新堂洞式の餅炒め/신당동떡볶이)

提供: 韓食ペディア
ナビゲーションに移動 検索に移動
この記事はウィキペディアではありません。「韓食ペディア」はコリアン・フード・コラムニストの八田靖史が作る、韓国料理をより深く味わうためのWEB百科事典です。以下の内容は八田靖史の独自研究を含んでいます。
シンダンドントッポッキ

シンダンドントッポッキ신당동떡볶이)は、新堂洞式の餅炒め。シンダンドン(新堂洞、신당동)はソウル市中区の地名。トッポッキ(떡볶이)は棒状に作ったうるち米の餅を甘辛く炒めた料理を指す(「トッポッキ(餅炒め/떡볶이)」の項目も参照)。一般的なトッポッキが屋台料理として作り置いたものを販売するのに対し、新堂洞式では店舗を構え、鍋料理のように客席で都度調理をして提供する方式を取る。即席に作るという意味から、チュクソクトッポッキ(即席トッポッキ、즉석떡볶이)との別名もある。トッピングとしてオデン(魚肉練り製品、오뎅)、チョルミョン(でんぷん麺、쫄면)、インスタントラーメン、餃子、茹で卵などを好みで加え、具だくさんに作るのも特徴のひとつ。2008年以降にブームとなって各地に専門店が増加した。トッポッキのバリエーションとしては、ほかにラポッキ(ラーメン入り餅炒め/라볶이)クンジュントッポッキ(醤油味の餅炒め/궁중떡볶이)、クンムルトッポッキ(スープ風の餅炒め、국물떡볶이)、キルムトッポッキ(油を絡めた餅炒め、기름떡볶이)などがある。

  • 新堂洞トッポッキタウン
新堂洞トッポッキタウン

新堂洞トッポッキタウン(シンダンドントッポッキタウン、신당동 떡볶이타운)は、ソウル市の中区新堂洞(チュング シンダンドン、중구 신당동)に集まるシンダンドントッポッキの専門店街。1953年創業の「マボンニムハルモニトッポッキ(마복림할머니떡볶이)」が元祖店として知られる。

  • アイスクリーム
シンダンドントッポッキを食べた後のデザートはアイスクリームが定番である。
  • 辛ダンドントッポッキ
韓国の大手菓子メーカーのヘテ製菓(해태제과)は2006年に「辛ダンドントッポッキ(신당동떡볶이)」という商品を発売した。トッポッキ味のスナック菓子であり、その甘辛い味で人気を集めヒット商品となった。日本へも輸出されている。

脚注


外部リンク

制作者関連サイト

関連項目