ケッチャンオデチムフェ(ハモのしゃぶしゃぶ/갯장어데침회)

提供: 韓食ペディア
ナビゲーションに移動 検索に移動
この記事はウィキペディアではありません。「韓食ペディア」はコリアン・フード・コラムニストの八田靖史が作る、韓国料理をより深く味わうためのWEB百科事典です。以下の内容は八田靖史の独自研究を含んでいます。

ケッチャンオデチムフェ갯장어데침회)は、ハモのしゃぶしゃぶ。ケッチャンオ(갯장어)はハモ。デチムフェは(데침회)はゆがいた刺身という意味でしゃぶしゃぶを表す。ハモは日本への輸出用としての需要が高かったため、日本語のハモ(하모)という呼び名が残っており、ハモユビキ(하모유비키)、ハモシャブシャブ(하모샤브샤브)とも呼ぶ。骨切りをしたハモをひと口大にし、ニラと合わせて韓方ダシにくぐらせ韓方醤油で味わう。産地を中心としたハモ料理専門店で提供されるメニューであり、主産地である全羅南道麗水市の郷土料理としても有名。ハモを用いた料理としては、ほかにケッチャンオフェ(ハモの刺身/갯장어회)がある。

脚注


外部リンク

制作者関連サイト

関連項目