チムタク(鶏と野菜の醤油煮/찜닭)

提供: 韓食ペディア
ナビゲーションに移動 検索に移動
この記事はウィキペディアではありません。「韓食ペディア」はコリアン・フード・コラムニストの八田靖史が作る、韓国料理をより深く味わうためのWEB百科事典です。以下の内容は八田靖史の独自研究を含んでいます。

チムタク찜닭)は、鶏と野菜の醤油煮。チム()は蒸し煮、タクは()鶏を表す。タッチム(닭찜)とも呼ばれる。ぶつ切りにした鶏肉を、ニンジン、タマネギ、ジャガイモ、春雨などとともに甘辛い醤油煮にして作る。主に専門店で食べられる料理であり、チェーン店も多い。もともとは慶尚北道安東市の郷土料理であり、2001年頃から専門店が増えて全国に広まった。地域名を冠して安東チムタク(안동찜닭)とも呼ぶ。

脚注


外部リンク

制作者関連サイト

関連項目