タットリタン(鶏と野菜の鍋料理/닭도리탕)

提供: 韓食ペディア
ナビゲーションに移動 検索に移動
この記事はウィキペディアではありません。「韓食ペディア」はコリアン・フード・コラムニストの八田靖史が作る、韓国料理をより深く味わうためのWEB百科事典です。以下の内容は八田靖史の独自研究を含んでいます。

タットリタン닭도리탕)は、鶏と野菜の鍋料理。タッ()は鶏、トリ(도리)は日本語の鶏(とり)が転化したとされる。タン()はスープ料理の意。語の意味から考えると鶏という単語が重複しており、タッを省略してトリタン(도리탕)と呼ばれることもある。また、日本語が含まれることをよしとしない立場から、タッポックムタン(닭볶음탕=ポックムは炒めるの意)と呼ぶことも多い。ぶつ切りにした丸鶏をジャガイモ、ニンジン、タマネギなどの野菜と煮込み、粉唐辛子、醤油、砂糖、ニンニク、ショウガなどを混ぜ合わせた薬味ダレで味付ける。家庭料理として作られるほか、食堂や居酒屋などで提供され、食事としても酒肴としても人気が高い。類似の料理としては、タッカルビ(鶏肉の鉄板焼き/닭갈비)チムタク(鶏と野菜の醤油煮/찜닭)などがある。

脚注


外部リンク

制作者関連サイト

関連項目