第34回「オレカテ」(講師:ぱくきょんみさん)残席僅少
Close
詳細
次回イベントまで

第6回「オレカテ歴史部(夏季集中講座)」(講師:武井一さん)募集中

2017年7月29日(土)

Time: 02:00pm

本企画は韓国関係の勉強会です。第6回「オレカテ歴史部(夏季集中講座)」(2017年7月29、30日)の講師は都立高校などで社会科や韓国語を教えている武井一さん。「古代朝鮮の歴史紀行(三国時代を中心に)」との内容でお話を伺います。


※6月21日22時追記
申し込み受付を開始しました。コチラのフォームよりお申込みください。

 第6回「オレカテ歴史部(夏季集中講座)」のお知らせです。
 オレカテをご存じない方はまず下記のページをご覧ください。

 オレカテとは?
 http://www.kansyoku-life.com/2014/04/4576.html

O

 第6回「オレカテ歴史部(夏季集中講座)」はオレカテのスピンオフ企画です。都立高校などで社会科、韓国語を教えていらっしゃる武井一(たけいはじめ)さんから、三国時代の歴史について、集中的にお話を伺う機会として設けました。

 全体のタイトルを以下のように頂戴しています。

「古代朝鮮の歴史紀行(三国時代を中心に)」

 高句麗、百済、新羅、そして伽耶を含む4ヶ国について、2日間、4コマに分けてそれぞれお話を伺っていきます。

 先生の詳細なプロフィールはコチラ。
 

<プロフィール>
武井 一
東京生まれ
成蹊大学法学政治学研究科博士前期課程修了

現職
都立高校講師。日比谷高校講師など(地歴・公民・韓国語)
早稲田エクステンション講師(李朝朝鮮王朝史)

著書
ソウルに刻まれた日本(桐書房)
ソウルの王宮めぐり(桐書房)
慶州で2000年を歩く(桐書房)
皇室特派留学生(白帝社)
ドラマの舞台に行きたい「朝鮮王宮全ガイド」(角川ソフィア文庫)

他共著、協力本多数

 
 また先生からは以下のような講座概要を頂戴しました。

<講座概要>
古代朝鮮の歴史紀行(三国時代を中心に)

 古代、朝鮮には高句麗、百済、新羅、伽耶という国々がありました。北方に展開していた高句麗は、広開土王の頃に朝鮮半島に大きく勢力をのばし、外の三国に刺激を与えました。しかし、百済は高句麗に追われて南に移り、新羅は高句麗の勢力下に入ってしまいました。これに対して新羅、百済は統一国家になれなかった伽耶に東西から勢力を広げ簒奪しはじめました。特に百済は伽耶と倭との交易ルートを通じて日本と接近しはじめます。そんなとき、改めて新羅が急速に台頭して勢力を広げました。百済、高句麗は大和政権と結んで新羅に対抗しようとしますが、唐と結んだ新羅は両国を滅ぼしてしまいます。これにより三国は統一され、統一新羅時代に入ります。この過程を、国ごとに見ていきたいと思います。

<1日目(7月29日)>
(前半)高句麗の歴史(通化、集安、ソウル)
(後半)百済の歴史(ソウル、公州、扶余、益山と光州近郊)

<2日目(7月30日)>
(前半)新羅の歴史(慶州)
(後半)伽耶の歴史(慶尚南道)

 参加にあたって分野の専門的な知識は必要ありません。関心のある方は、ぜひ気軽にご参加いただければと思います。

 日程は2日間ですが、どちらか1日だけでの参加も可能です。ただし、1日の中での前半、後半どちらかだけというお申し込みは受け付けておりません。
=========================

<第6回「オレカテ歴史部(夏季集中講座)」>

日程:2017年7月29日(土)、30日(日)
受付:13時45分~
時間:14時~18時
場所:カナダラクッキング(セミナー室)
会費:1日当たり3500円(税込、当日支払い)
 ※25歳以下の学生は1日当たり1500円
定員:両日とも24名ずつ(先着順)
主催:オレカテ事務局韓食生活

<参加対象>

・韓国関係の仕事をしている人
・韓国関係の仕事をしようと思っている人

※どちらにも当てはまらないけどどうしても参加したい人は、将来したいことにしておいて参加する、という道もあります(参加してよいのか悩んだ方は「オレカテへの参加を躊躇している方へ」をご覧ください)。

<会場>

カナダラクッキング
東京都新宿区大久保1-12-1第2韓国広場ビル3階
http://www.ehiroba.jp/kcc/

<当日の流れ>

【両日共通】
13:45 受付開始
14:00 開会の挨拶、参加者自己紹介(※1)
14:15 講義(前半)開始
15:45 質疑応答
16:00 講義(前半)終了、休憩
16:15 講義(後半)開始
17:45 質疑応答
18:00 講義(後半)終了
18:30 会場退室

※1
講座開始前にごく短い自己紹介タイムを設けます。より有意義な情報共有を目指す意図があります。
※2
終了後の食事会はありません。

<申込方法>

2017年6月21日(水)22時より申し込みを受け付けます。こちらの「申し込み専用ページ」にフォームが開きます。フォームより必要事項を入力してお申込みください。申し込みの集中によりサーバーがダウンした場合は、「Twitter」、「Facebook」などで予備のフォームアドレスをご案内します。

1、お名前
2、メールアドレス
3、業種(例、○○関係、○○業、ライター、など)
4、所属(例、○○社、フリーランス、など)
5、参加を希望する回(※1)
・1日目と2日目の両方に参加
・1日目(7月29日)のみ参加
・2日目(7月30日)のみ参加
6、複数名の同時申込(※2)

※1
「複数名の同時申込」をする場合は、全員分の「お名前、業種、所属、メールアドレス、参加希望回、食事会への参加」を明記してください。

<特記事項>

お申込み後に事務局から事前アンケートをお願いします。申し込みフォームの情報と、アンケートの回答は講師の方に伝え、講義の参考としていただきます。

<その他>

・定員を超えたらキャンセル待ちの案内をします。
・申込状況はこの記事の冒頭で随時お知らせします。
・問い合わせなどはオレカテ事務局にメールをください。
→orekatesamugu@gmail.com(オレカテ事務局)

事務局より順次返信をさせていただきますが、万一連絡がない場合はお手数ですがお問い合わせください。
=========================

<お知らせ>

第34回「オレカテ」も現在募集中です。詩人であり、朝鮮半島の民族文化について大学で講義もなさる、ぱくきょんみさんから、「韓服(ハンボク) 人生の節目にまとう衣たち」というタイトルでお話を伺います。

第34回「オレカテ」詳細ページ
http://www.kansyoku-life.com/calendars/orekate034
第34回「オレカテ」申し込み専用ページ
http://www.kansyoku-life.com/orekate034form

第35回「オレカテ」は8月20日(日)開催。第36回「オレカテ」は9月10日(日)開催。それぞれ詳細は後日発表致します。

→その他のイベントを見る

→韓食生活のトップページに戻る

 

 
 
previous next