ヤッパプ(韓国式のおこわ/약밥)

提供: 韓食ペディア
ナビゲーションに移動 検索に移動
この記事はウィキペディアではありません。「韓食ペディア」はコリアン・フード・コラムニストの八田靖史が作る、韓国料理をより深く味わうためのWEB百科事典です。以下の内容は八田靖史の独自研究を含んでいます。

ヤッパプ약밥)は、韓国式のおこわ。ヤッ()は薬、パプ()はごはんの意。栄養価の高い食材を使って作ることから名付けられた。ヤッパン(薬飯、약반)、ヤクシク(薬食、약식)とも呼ぶ。もち米に栗、ナツメ、松の実などの具を加え、蜂蜜、黒砂糖、ゴマ油、醤油などで味付けをして作る。正月を過ぎて最初の満月であるテボルム(陰暦1月15日、대보름)の日に食べる習慣がある。家庭で作られるほか、餅の仲間として市場や餅専門店などで販売される。

脚注


外部リンク

制作者関連サイト

関連項目