チィポ(カワハギの干物/쥐포)

提供: 韓食ペディア
ナビゲーションに移動 検索に移動
この記事はウィキペディアではありません。「韓食ペディア」はコリアン・フード・コラムニストの八田靖史が作る、韓国料理をより深く味わうためのWEB百科事典です。以下の内容は八田靖史の独自研究を含んでいます。

チィポ쥐포)は、カワハギの干物。チィ(쥐)はカワハギ(チィチ、쥐치)の頭文字。ポ()は干物のこと。実際にはウマヅラハギ(말쥐치)が多く使用される。3枚におろしたウマヅラハギの身に下味をつけ、その2~3枚を楕円形になるように成型して乾燥させて作る。食べる際には軽く炙ったあと、手でちぎるか、またはハサミで細く切って味わう。主に屋台で焼き芋(군고구마)や、焼き栗(군밤)などと販売されるほか、市販のものを買って家庭で食べることも多い。あるいはオジンオタンコン(スルメとピーナッツ/오징어땅콩)などとともに、居酒屋で乾きもののひとつとして提供もされる。

脚注


外部リンク

制作者関連サイト

関連項目