チンパン(あんまん/찐빵)

提供: 韓食ペディア
2018年1月2日 (火) 15:26時点におけるHatta (トーク | 投稿記録)による版

(差分) ←前の版 | 最新版 (差分) | 次の版→ (差分)
移動: 案内検索
この記事はウィキペディアではありません。「韓食ペディア」はコリアン・フード・コラムニストの八田靖史が作る、韓国料理をより深く味わうためのWEB百科事典です。以下の内容は八田靖史の独自研究を含んでいます。

チンパン찐빵)は、あんまん。チン(찐)は蒸した、パン()は食パンや菓子パンなどのパンを意味するが、今川焼きやタイ焼き、饅頭なども広くパンと称される。本来は商標であるが、ホッパン(호빵)という名称も広く使われる。北朝鮮ではチュンギパン(蒸気パン、증기빵)と呼ぶ。小麦粉の生地にあんこを入れ、蒸し器や釜などで蒸して作る。生マッコリを入れて生地を発酵させる場合もある。市場、露店、コンビニエンスストア、サービスエリアなどで販売され、スーパーマーケットなどでは冷蔵、冷凍食品としても販売される。一部には専門店もある。江原道横城郡の安興(アヌン、안흥)地区では古くからチンパン作りが盛んであり、安興チンパン(안흥찐빵)の名前でブランド化している。

  • 肉まん
一般にチンパンと言うとあんまんを指すが、肉まんのようなその他の中華まんを総称する単語としても用いられる。特にあんまんと区別して肉まんを呼ぶときは、肉を意味するコギ(고기)をつけてコギチンパン(肉まん、고기찐빵)と呼ぶか、あるいはコギマンドゥ(고기만두)、ワンマンドゥ(왕만두)を使うことも多い。なお、ピザまんはピジャチンパン(피자찐빵)、カレーまんはカレチンパン(카레찐빵)と呼ぶ。
  • アンパンマン
漫画キャラクターのアンパンマンは、韓国語でホッパンメン(호빵맨)と呼ばれ、直訳するならば「あんまんマン」である。韓国語であんぱんは、タンパッパン(단팥빵)と呼ぶ。

脚注


外部リンク

制作者関連サイト

関連項目