メミルチョンビョン(そば粉のクレープ巻き/메밀전병)

提供: 韓食ペディア
移動: 案内検索
この記事はウィキペディアではありません。「韓食ペディア」はコリアン・フード・コラムニストの八田靖史が作る、韓国料理をより深く味わうためのWEB百科事典です。以下の内容は八田靖史の独自研究を含んでいます。

メミルチョンビョン메밀전병)は、そば粉のクレープ巻き。メミル(메밀)はそば。チョンビョン(전병)は漢字では「煎餅」と書いて、粉を水で溶いて焼いた料理の総称。そば粉を水で溶いて生地を作り、薄焼きにしたものの中に炒めたペチュキムチ(白菜キムチ/배추김치)を加えて巻く。そばの産地である江原道の郷土料理として知られ、現地の郷土料理店、市場の露店や、同じくそば粉を原料とするマッククス(冷やしそば/막국수)の専門店などで提供される。ロール状に巻かず、お好み焼き状に平たく焼いたものはメミルジョン(そば粉のチヂミ/메밀전)と呼ぶ。類似の料理として、済州道の郷土料理として、そば粉の生地を薄焼きにし、大根の和え物を巻いたピントク(大根入りのそば粉のクレープ巻き、빙떡)がある。

脚注


外部リンク

制作者関連サイト

関連項目