ソンピョン(松葉蒸し餅/송편)

提供: 韓食ペディア
移動: 案内検索
この記事はウィキペディアではありません。「韓食ペディア」はコリアン・フード・コラムニストの八田靖史が作る、韓国料理をより深く味わうためのWEB百科事典です。以下の内容は八田靖史の独自研究を含んでいます。

ソンピョン송편)は、松葉蒸し餅。ソン(송)は松、ピョン()は餅のこと。松葉とともに蒸した餅を表す。米粉を練って生地を作り、アンコや、豆、ゴマ、砂糖などを具としてひと口大にまとめたものを、松葉とともに蒸して作る。韓国では旧暦8月15日を秋夕(チュソク、추석)と呼び、祖先の祭祀を行う習慣がある。このとき新米を使って捧げるのがソンピョンであり、その年の収穫を祖先に感謝をする意味合いがある。家庭で作られるほか、伝統餅店でも販売される。ジャガイモの主産地である江原道では、ジャガイモのでんぷんを生地として作るカムジャソンピョン(ジャガイモ餅/감자송편)が郷土料理として作られる。秋夕の定番料理としては、ほかにトランタン(サトイモのスープ/토란탕)がある。

脚注


外部リンク

制作者関連サイト

関連項目