コングクス(豆乳麺/콩국수)

提供: 韓食ペディア
移動: 案内検索
この記事はウィキペディアではありません。「韓食ペディア」はコリアン・フード・コラムニストの八田靖史が作る、韓国料理をより深く味わうためのWEB百科事典です。以下の内容は八田靖史の独自研究を含んでいます。

コングクス콩국수)は、豆乳麺。コン()は大豆、グクス(국수)は麺の意。水に浸した大豆を茹でて、ミキサーにかけ、液状になったものを冷やしてスープとする。麺は小麦麺を多く用いる。味付けは少量の塩のみで薄味に仕上げ、食べる人が好みで塩を足す。地方によっては砂糖を足す場合もある。夏の季節メニューとして人気が高く、町中の飲食店ではシーズンになると「コングクス開始(콩국수 개시)」の貼り紙が出る。家庭料理として作られるほか、食堂、粉食店、カフェなどで主に夏季メニューとして提供される。稀ではあるが専門店もある。類似の料理としては、同様のスープにトコロテンを入れたコンクッ(トコロテン入りの豆スープ/콩국)がある。

脚注


外部リンク

制作者関連サイト

関連項目