コサリナムル(ワラビのナムル/고사리나물)

提供: 韓食ペディア
移動: 案内検索
この記事はウィキペディアではありません。「韓食ペディア」はコリアン・フード・コラムニストの八田靖史が作る、韓国料理をより深く味わうためのWEB百科事典です。以下の内容は八田靖史の独自研究を含んでいます。

コサリナムル고사리나물)は、ワラビのナムル。コサリ(고사리)はワラビ、ナムル(나물)は和え物を指す。ワラビを炒めて、ゴマ油、醤油などで味付けをして作る。ワラビは乾燥させたものを水で戻して使うことも多い。主に家庭の常備菜、副菜として作られるほか、飲食店でも副菜のひとつとして提供される。ピビムパプ(ビビンバ/비빔밥)の具として使われることも多い。類似の料理にはゼンマイを同様に調理した、コビナムル(ゼンマイのナムル/고비나물)がある。ワラビは済州道の特産品であり、コサリナムルは広く親しまれる郷土料理のひとつである。ワラビを使った料理には、ほかにコサリクッ(ワラビのスープ、고사리국)や、同じく済州道の郷土料理であるコサリヘジャンクッ(豚とワラビのスープ、고사리육개장)などがある。

脚注


外部リンク

制作者関連サイト

関連項目