キムチマリバプ(キムチ汁ごはん/김치말이밥)

提供: 韓食ペディア
移動: 案内検索
この記事はウィキペディアではありません。「韓食ペディア」はコリアン・フード・コラムニストの八田靖史が作る、韓国料理をより深く味わうためのWEB百科事典です。以下の内容は八田靖史の独自研究を含んでいます。

キムチマリバプ김치말이밥)は、キムチ汁ごはん。キムチ(김치)はキムチ。マリ(말이)は、ごはんや麺などをスープに入れて混ぜることを意味する「マルダ(말다)」という動詞の名詞形。バプ(=パプ、)ごはん。キムチの汁や、キムチの汁をベースとした冷たいスープに、冷やごはんを入れて食べる料理である。ペチュキムチ(白菜キムチ/배추김치)や、ムルキムチ(水キムチ/물김치)の汁を用いることが多く、キムチ自体も具となる。キュウリなどの生野菜、ゆで卵などを載せてもよい。夏の涼味として親しまれるが、本来はネンミョン(冷麺/냉면)と同じく冬の料理であり、オンドル(床暖房)の効いた暖かな室内で味わうものである。家庭料理として作られるほか、もともとは現在の北朝鮮に位置する平安道、黄海道の郷土料理であるため、これら地域の郷土料理店や、同じく北部の料理であるネンミョン(冷麺/냉면)マンドゥ(餃子/만두)の専門店で扱うことが多い。類似の料理に、ごはんではなく素麺を入れたキムチマリグクス(キムチ汁麺/김치말이국수)がある。

脚注


外部リンク

制作者関連サイト

関連項目