オンシミ(白玉のスープ/옹시미)

提供: 韓食ペディア
移動: 案内検索
この記事はウィキペディアではありません。「韓食ペディア」はコリアン・フード・コラムニストの八田靖史が作る、韓国料理をより深く味わうためのWEB百科事典です。以下の内容は八田靖史の独自研究を含んでいます。

オンシミ옹시미)は、白玉のスープ。オンシミとはセアルシム(白玉、새알심)の江原道京畿道方言であり、白玉そのものも指す。もち粉、ジャガイモのでんぷんなどを団子状にまとめ、煮干しダシなどのスープで茹でて作る。もち粉で作ったものはチャプサルオンシミ(찹쌀옹심이)とも呼び、ミヨックッ(ワカメスープ/미역국)や、パッチュク(アズキ粥/팥죽)ホバッチュク(カボチャ粥/호박죽)に入れて食べることも多い。ジャガイモを特産品とする江原道では、ジャガイモのでんぷんを団子状にしたカムジャオンシミ(ジャガイモ団子のスープ、감자옹심이)が郷土料理として有名である。江原道江陵市の柄山洞(ピョンサンドン、병산동)地区にはカムジャオンシミの専門店が集まった一画もある。また、ジャガイモ団子をメミルカルグクス(平打ちの温そば/메밀칼국수)の具として入れた料理は、オンシミメミルカルグクス(ジャガイモ団子のそば、옹심이메밀칼국수)と呼ばれる。

脚注


外部リンク

制作者関連サイト

関連項目