オデンタン(おでん鍋/오뎅탕)

提供: 韓食ペディア
移動: 案内検索
この記事はウィキペディアではありません。「韓食ペディア」はコリアン・フード・コラムニストの八田靖史が作る、韓国料理をより深く味わうためのWEB百科事典です。以下の内容は八田靖史の独自研究を含んでいます。

オデンタン오뎅탕)は、オデン鍋。オデン(오뎅)は日本料理のおでん、タン()は鍋料理の意。オムクタン(어묵탕)とも呼ぶ。オムク(어묵)は魚肉練り製品(揚げかまぼこ)を表す固有語である。韓国におけるオデン(おでん/오뎅)とは、魚肉練り製品を串に刺して煮込んだ屋台料理として発達し、日本料理にルーツがあるものの、独自の発展をしている。オデンタンは魚肉練り製品を鍋料理の具としたもので、魚介や野菜、卵、巾着なども加えて豪華に仕上げる。韓国においては串に刺した屋台料理や、魚肉練り製品そのものを指してオデンと呼ぶことが多いため、鍋ごと、または大皿に盛り付けて提供される具だくさんなオデンタンは、むしろ日本料理のおでんに近い。韓国では居酒屋、日本料理居酒屋、日式料理店などで提供される。

脚注


外部リンク

制作者関連サイト

関連項目