グルメツアー「まんぷくツアー特別篇!全羅南道4日間(三進トラベル)」
Close
詳細
次回イベントまで

記事一覧

韓国カボチャの鍋とソルロンタン~韓国の旬メシ153、韓国絶品グルメ005

【韓国の旬メシ153】5~6月に出荷量がもっとも増える、エホバク(カボチャの未熟果でズッキーニの品種違い)。たっぷり千切りにして豚肉と一緒に辛く煮込んだエホバクチゲ(애호박찌개)は光州の名物料理です。 【#韓国絶品グルメ

続きを読む

ツマリエツと全州ビビンバ~韓国の旬メシ149、韓国絶品グルメ001

【韓国の旬メシ149】5~6月に仁川・江華島一帯で旬を迎える、ペンデンイ(ツマリエツ、밴댕이)。刺身、刺身和え、刺身丼なども美味しいですが、焼き魚にすると香ばしい味わいで頭からバリバリと食べられます。  ちなみに「밴댕이

続きを読む

マナガツオ鍋とキムチそぼろ納豆~韓国の旬メシ145、日本の韓メシ103

【韓国の旬メシ145】5~6月に旬を迎えるマナガツオ。韓国語ではピョンオ(병어)と言います。刺身、焼き魚でも食べますが、チゲにしても美味しいです。写真は名産地である仁川・江華島の老舗「ウリオク」で食べたもの。  連休中は

続きを読む

ナムルごはんと黄海道式のおこわ&スンドゥブ~韓国の旬メシ128、キタメシ110

【韓国の旬メシ128】春は山菜の季節。江原道では地元の山菜を炊き込みごはんにした、カンウォンナムルバプ(江原ナムルごはん、강원나물밥)が食べられます。シラヤマギク、オタカラコウ、アザミ、ハナウドの4種が入ります。 【キタ

続きを読む

黒いおこわと黄海道式の冷麺~韓国の旬メシ117、キタメシ108

【韓国の旬メシ117】2019年2月19日(旧暦1月15日)は烏忌日(オギイル、오기일)。新羅の王様がカラスに命を救われた日で、感謝を込めて黒いごはんを捧げました。それが黒砂糖、ゴマ油などを入れたおこわ、ヤッパプ(약밥)

続きを読む

テボルムの行事食と汁なし雑煮~韓国の旬メシ116、キタメシ105~107

【韓国の旬メシ116】明日(旧暦1月15日)は年が明けて初めての満月(テボルム、대보름)。韓国ではお月見の日であり行事食も様々あります。左上から右下に五穀ごはん、乾燥野菜のナムル、いろいろなナッツ、清酒。  それぞれの意

続きを読む

元祖ケランパンと納豆ユッケ~韓国の旬メシ092、日本の韓メシ063

【韓国の旬メシ092】あんこのかわりに卵を入れた今川焼きの、ケランパン(계란빵)。写真は1982年にケランパンを考案したとされる仁川の仁荷大学前にある店で撮りました。寒い季節にこそ食べたい冬の屋台オヤツです。  ちなみに

続きを読む

海鮮鍋とかっぱえびせん~韓国の旬メシ087、日本の韓メシ058

【韓国の旬メシ087】魚介を具とした鍋、ヘムルタン(해물탕)。魚介といっても魚が入ることはあまりなく、テナガダコ、ワタリガニ、貝、エビなどが中心です(魚卵はあり)。通年食べられますが、冬がやっぱり美味しい。  ちなみにこ

続きを読む

本日決定!韓国で絶対に食べるべき5大パン(ただしベーカリーのパンは除く)

 慶尚北道慶州(キョンジュ)市の皇南パン(황남빵)。  1939年創業の老舗菓子店が販売する饅頭。必ず本店で焼き立てを購入すること(バラ売り可)。また買ったらすぐに食べること。天気のよい日に古墳の見えるところで牛乳片手に

続きを読む

ケランパンの禁断症状が出てきたらとりあえずアレを食べると僕は治まる。

 僕とケランパン(卵入り今川焼き、계란빵)。  最初に食べたのはいつかなぁと振り返ってみたものの、その第一印象をまったく覚えていません。たぶん留学中ではあるはずなのですが、気が付いたときには、屋台で見かけたら必ず食べるオ

続きを読む

 

 
 
previous next