記事一覧

ソウルから地下鉄で行ける京畿道の旅が予想以上に楽しく美味しかった。

 7月17日、18日と2日間連続でソウルから京畿道へと日帰りで出かけました。17日は光明(クァンミョン)市、18日は軍浦(クンポ)市。どちらもソウル郊外の都市ですが、旅行気分で行っても楽しく、美味しいということがわかりま

続きを読む

2019年秋「まんぷくツアー(江原道編)」の下見に行ってきました。

 下見中にSNSで報告したもののまとめです。  秋のまんぷくツアー下見。今年は江原道へ参ります。まずは麟蹄(インジェ)にて名物のファンテ(干しダラ)定食から。スープは牛骨を使わず、スケトウダラだけを煮込みエゴマ油でコクを

続きを読む

ハモのしゃぶしゃぶと海鮮手打ちうどん~韓国の旬メシ167、韓国絶品グルメ019

【韓国の旬メシ167】ハモを韓方スープでしゃぶしゃぶにする、ハモユビキ(하모유비끼)。全羅南道の麗水が有名で、日本語のハモ湯引きがそのまま使われています。5~9月が最盛期。韓方醤油につけるか、生タマネギに載せて。 現地で

続きを読む

大田訪問の年~1930年代から名声を誇る大田駅名物の立ち食いうどん

 大田駅名物のカラッククス(うどん)。  その歴史は日本統治時代までさかのぼる、との情報を得て調べてみたら、ズバリの史料があった。1933年7月3日付の釜山日報に「美人のサービスで大田駅食堂繁盛 ホームのうどんも好評」と

続きを読む

大田訪問の年~次から次へと美味しいカルグクスが押し寄せてくる町

 2019~21年は大田訪問の年。  1年だけでなく、観光インフラをしっかり整えて2021年まで3年間やることになったそうです。9月に行う「忠清道ぐるり旅」(阪急交通社)の下見に絡めて大田をじっくりと見てきました。  ま

続きを読む

全州の朝ごはんを考える~秋のグルメツアー下見報告その1。

 釜山での取材を終えて、そのまま全州(チョンジュ)に来ました。釜山の本格的な取材は5年ぶりでしたが、全州は6年ぶり。しかもその間、立ち寄ったことすらないという、ずいぶんなご無沙汰になってしまいました。  冒頭の写真、豊南

続きを読む

「明洞で美味しい店を教えてください」という質問に僕ならこう答える12軒。

 多少、ソウルに通い詰めた人であれば、身近なビギナーの方から……。 「今度ソウルに行くので、明洞で美味しい店を教えてください!」  という質問を受けたことがあるのではないかと思います。頼られるのは嬉しいことですし、ここは

続きを読む

9月19日から仁川でアジア大会が始まるので便乗して仁川料理の紹介をします。

 日本における盛り上がりはまだ皆無に等しいと思いますが、仁川でのアジア大会まであと2週間ほどとなりました。  9月19日(金)から10月4日(土)までの16日間。  9月の声を聞いたことで、ようやく火がついてきたのか、僕

続きを読む

出張報告~堤川、丹陽、栄州、安東、機張、大田での美食三昧。

今回の韓国出張は目的が大きくふたつ。 ・夏に出版する地方グルメ本の追加取材 ・秋に行うグルメツアーの下調べ それがために忙しくも美味しい連休となりました。 収穫も多かったのでさらっとダイジェストで報告します。 上記のお仕

続きを読む

 

 
 
previous next