釜山

直近の講座、イベントのお知らせ ~市場の話、新刊の話、38度線付近の話

【2月24日(日)14時~】第14回 八田靖史の韓食語講座 ~市場編(1)~(ウリアカデミー)/韓国における市場の歴史や背景なども含めつつ、美味しい市場グルメを語ります。初回はソウルの市場を中心に語ろうかと。終了後は有志

続きを読む

新大久保「テーハンミング」でニシンのクァメギほか慶尚道料理三昧。

 日曜日は新大久保「テーハンミング」にて「慶尚道料理の魅力」という話をしました。ひと口に慶尚道といっても、釜山、大邱、蔚山という大都市に加え、慶尚北道と慶尚南道があるので、60分という時間ではだいぶ駆け足でしたね。それで

続きを読む

釜山式ホットクとコーン茶ハイ~韓国の旬メシ099、日本の韓メシ069

【韓国の旬メシ099】釜山名物のシアッホットク(ナッツ入りの蜜入りお焼き、씨앗호떡)。たっぷりのマーガリンで揚げるように焼き、黒砂糖に加えてさまざまなナッツを入れます。通年で食べられますが、やっぱり冬が美味しい。  なお

続きを読む

釜山式オデンと宮中料理の会~韓国の旬メシ098、日本の韓メシ068

【韓国の旬メシ098】大皿に盛り付けた、釜山式のオデン(오뎅)。韓国では串に刺した屋台料理のオデンが定番ですが、釜山では1960年代からこうしたオデンを出す居酒屋が定着しました。港町らしく魚介多め。冬のご馳走です。  写

続きを読む

タラのスープとキンメダイ鍋~韓国の旬メシ095、日本の韓メシ066

【韓国の旬メシ095】真冬が旬のタラ(真鱈)をスープにした、テグタン(대구탕)。大きく切った大根の下にぶつ切りのタラが入っていました。写真は釜山の海雲台で撮影。釜山は唐辛子は入れない澄まし仕立てが主流です。  ちなみに撮

続きを読む

年末特別企画~2017年これがうまかったベスト10!!

年末特別企画~2017年これがうまかったベスト10!! <2017年これがうまかったベスト10!!> 「こんばんは。司会の古里柳徹子でございます」 「こんばんは。宇米谷宏です」 「コリやなぎ徹子と、うめーや宏。」 「2人

続きを読む

およそ5年ぶりに釜山をしっかり取材しています~新刊好評発売中

※8月27日10時追記 「あなた、ここにいてくれますか」フェスティバルのチケット料金に誤りがありましたので訂正しました。ご迷惑をおかけし申し訳ありません。  釜山に来ました。  今年の1月、2月にも来ていましたが、しっか

続きを読む

韓食ペディアを更新~釜山で元祖とされるミルミョンを食べてきました

 先日、韓食ペディアにネンミョン(冷麺/냉면)の記事をアップしましたが、それに続いてミルミョン(小麦粉麺の冷麺/밀면)もアップしました。  先日の出張で少し時間があったため、ミルミョンの元祖とされる「内湖冷麺」を訪れたの

続きを読む

ライターにとって編集者がいるということ ~釜山で冷麺を食べながら

 新刊『食の日韓論 ボクらは同じものを食べている』は好評発売中です。  Amazonでは2~4週間待ちになっていますが、これは初回の入荷分がなくなったということで、そのうち入荷されれば順次配達されるようになります。いまし

続きを読む

釜山オデンが日本に進出してくるらしい ~そんなトークイベントもします

 おでん。  僕は大根とはんぺんが好きです。そんなおでんが韓国へ行くと……。  こんな感じになっています。  練り物中心に串に刺さって屋台で売られているのが主流のスタイル。この写真は日本から近い釜山の富平市場(プピョンシ

続きを読む

 

 
 
previous next