韓食日記(韓国)

八田式グルメツアーの作り方!~慶尚北道ファムツアー編(1)

 ずいぶんと手元の忙しい7月、そして8月上旬でした。  あれこれやろうと思っていたものがほぼ手付かず。ようやく少しだけ手が空いてきましたので、この隙にあれこれと動こうと思っています。たぶん9月以降は目が回るほどの忙しさだ

続きを読む

今年3度目となる忠清北道にてようやく秋のツアーがまとまる気配。

 慶尚北道グルメツアーから、忠清北道の取材というふたつのミッションが無事終了。昨日は丹陽から路線バスで4時間かけて清州まで移動しました。山の多い地域なので、同じ忠清北道内でも移動はなかなかたいへんです。清州はすでに今年3

続きを読む

2018年は全羅道訪問の年~光州・全羅南道ツアーを作ります

 6月7~10日まで光州・全羅南道を「訪問」しました。  2018年は全羅道訪問の年。全羅道という名称が生まれて1000年目というメモリアルな年であり、これを祝うため、全羅北道、全羅南道、光州市の3自治体が協力して、観光

続きを読む

秋のまんぷくツアー下見~忠清北道の魅力を徹底的に調べてきました。

 忠清北道総まとめ。昨夜帰国しました。なかなか奥の深い地域で、帰国後も軽い興奮状態が続いています。写真は国宝205号に指定される忠州高句麗碑。三国時代、北方にあった高句麗の勢力が一時忠州まで及んでいたことを示すもので、忠

続きを読む

冷麺は東アジアの平和を象徴する料理です~南北会談のニュースを見ながら

Twitterに投稿した内容の転載です。 今日韓国にいて、韓国のテレビでニュースを見られたことは大きいことだった気がします。ニュースで繰り返される平壌冷麺が無性に食べたくなりました。写真は平壌の高麗ホテルで食べた冷麺。南

続きを読む

今後はチムジルバンのオススメを聞かれたら原州の炭焼き窯を紹介します。

Twitterに投稿した内容の転載です。 (1/5)昨日は #江原道 原州(ウォンジュ)の炭焼き窯を見学。韓国全土に焼肉のうまい町は多いですが、それを下支えする「炭」は江原道が名産地。木材はクヌギを使用。1300度の窯で

続きを読む

金属活字の南北交流 ~清州と開城を結んだ博物館の電撃的な記憶

Twitterに投稿した内容の転載です。 (1/5)忠清北道清州市の清州古印刷博物館。隣接して興徳寺跡があり、ここでは1377年に世界最古とされる金属活字本『白雲和尚抄録仏祖直指心体要節』(通称:直指)が印刷された。現物

続きを読む

済州島グルメツアー下見報告(3)~新大久保でお世話になったご夫婦と再会

 済州島グルメツアー下見報告(1)、(2)から続きます。  これまでの記事にも書きましたが、3月のツアーはミステリーツアー(参加者のみ2週間前に行程を告知)です。この下見報告は必ずしもツアーの内容を紹介する訳ではあります

続きを読む

済州島グルメツアー下見報告(2)~サボテンを食べるヒラメの味は!?

 済州島グルメツアー下見報告(1)から続きます。  下見報告(1)でも書きましたが、3月のツアーはミステリーツアー(参加者のみ2週間前に行程を告知)になっております。中身は内緒なので詳細は書けませんが、それでも今回の記事

続きを読む

済州島グルメツアー下見報告(1)~黒豚の焼肉が格段に進化している!

 今年になって最初の韓国出張は済州島でした。  3月に行うグルメツアーの下見がメインでしたが、目的を絞って巡ったことでだいぶ情報のアップデートができました。そのひとつが済州島の名産である黒豚の最新事情です。済州島は今回の

続きを読む

 

 
 
previous next