韓食日記

スズメダイの刺身と全州マッコリ~韓国の旬メシ158、韓国絶品グルメ010

【韓国の旬メシ158】済州島で初夏から夏に旬を迎えるスズメダイ。刺身を冷や汁風に仕立てた、チャリムルフェ(자리물회)が定番料理のひとつです。骨ごとぶつ切りにした刺身を生野菜と辛酸っぱいスープで味わいます。 【#韓国絶品グ

続きを読む

6月の塩辛と醤油サムギョプサル~韓国の旬メシ157、韓国絶品グルメ009

【韓国の旬メシ157】キムチ作りに欠かせないアミの塩辛)。6月にとれたアミで漬けたものを、ユッチョッ(6月の塩辛、육젓)と呼んで最高級と評価します。次いで5月のオジョッ(오젓)、秋のチュジョッ(추젓)など。  冒頭の写真

続きを読む

端午の草餅とタッカルビ&マッククス~韓国の旬メシ156、韓国絶品グルメ008

【韓国の旬メシ156】本日は陰暦5月5日。日本でいう端午の節句、韓国語では端午(タノ、단오)です。行事食に写真のスリチィトク(チョウセンヤマボクチ餅)やスットク(ヨモギ餅)があるほか、端午を祝うお祭りも開かれます。  ス

続きを読む

コギデー(肉の日)とジャージャー麺~韓国の旬メシ155、韓国絶品グルメ007

【韓国の旬メシ155】本日6月6日は、コギデー(肉の日、고기데이)。数字の「6」と、漢字の「肉」がどちらも「육(ユク)」で共通することから、6の重なる今日は肉の日だそうです。ということなら焼肉をがっつり食べたいですね。

続きを読む

コウイカの石板焼きと豚クッパ~韓国の旬メシ154、韓国絶品グルメ006

【韓国の旬メシ154】5~6月を旬とする、コウイカ(갑오징어)。写真は名産地のひとつ全羅北道扶安郡で食べたトルパングイ(石板焼き)です。焼けたコウイカはハサミで切り、タマネギのキムチと一緒に食べます。 【#韓国絶品グルメ

続きを読む

大田訪問の年~1930年代から名声を誇る大田駅名物の立ち食いうどん

 大田駅名物のカラッククス(うどん)。  その歴史は日本統治時代までさかのぼる、との情報を得て調べてみたら、ズバリの史料があった。1933年7月3日付の釜山日報に「美人のサービスで大田駅食堂繁盛 ホームのうどんも好評」と

続きを読む

大田訪問の年~次から次へと美味しいカルグクスが押し寄せてくる町

 2019~21年は大田訪問の年。  1年だけでなく、観光インフラをしっかり整えて2021年まで3年間やることになったそうです。9月に行う「忠清道ぐるり旅」(阪急交通社)の下見に絡めて大田をじっくりと見てきました。  ま

続きを読む

韓食動画~八田靖史の韓食動画 Vol.8 全羅南道の料理(麗水市・順天市)

 八田靖史の韓食動画 Vol.8をアップしました。  全羅南道の料理(1)は麗水、順天編。麗水のトルケジャン(イシガニ漬け)、カルチグイ(タチウオの焼き魚)、順天のチャントゥンオタン(ムツゴロウ鍋)などを紹介しました。

続きを読む

韓国カボチャの鍋とソルロンタン~韓国の旬メシ153、韓国絶品グルメ005

【韓国の旬メシ153】5~6月に出荷量がもっとも増える、エホバク(カボチャの未熟果でズッキーニの品種違い)。たっぷり千切りにして豚肉と一緒に辛く煮込んだエホバクチゲ(애호박찌개)は光州の名物料理です。 【#韓国絶品グルメ

続きを読む

梅ソフトクリームとサムゲタン~韓国の旬メシ152、韓国絶品グルメ004

【韓国の旬メシ152】5月下旬は青梅(청매실)が出回る時期。韓国では全羅南道の光陽が名産地として有名です。コチュジャン漬けにしたり、梅エキスを作ったり。現地では梅入りのソフトクリームも食べられます。 【韓国絶品グルメ30

続きを読む

 

 
 
previous next