ソウル駅のゲストハウス「剛の家」の朝ごはんと最近よく聞かれる泊まり方。

 ソウル駅のゲストハウス「剛の家」の朝ごはん。キムチチゲ、黒米ごはん、シシトウの炒め物、ナスの炒め物、白菜キムチ、ニベの焼き魚。日本語でニベ、韓国語でミノ(민어)と呼ばれるこの魚は夏が旬の高級魚です。全羅南道の木浦あたりが名産地。朝からたいへん贅沢でした。

 デザートはモモ。甘くて柔らかくて幸せでした。

 最近よく聞かれるのですが、この「剛の家」(つよしのいえ)はホームページから予約をすれば誰でも普通に泊まれます。ソウル駅への送迎あり。日本語可。1泊5000円で朝食付き。僕がソウルにいるときは常にここです。

剛の家
http://www.tuyosi.com/

 

→韓食生活のトップページに戻る

→最新記事の一覧を見る

この記事のタグ:



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

 

 
 
previous next