雨の日のマッコリと釜山式テナガダコ炒め~韓国の旬メシ166、韓国絶品グルメ018

【韓国の旬メシ166】韓国では今日から各地で梅雨入りするそうです。雨の日といえば、マッコリを飲みながらチヂミを食べるのが定番。その理由は、かつて農作業を休んだ名残とも、チヂミを焼く音が雨音に似ているからとも。

 ちなみに写真のお店はソウル・新村の「ソンアジョッシピンデトク(송아저씨빈대떡)」。竹をコンセプトにしたマッコリ居酒屋で、店の看板も内装もマッコリを飲む器もみんな竹です。初めて行ったのは留学初期の1999年でしたねぇ。まだ韓国語もろくに話せない頃に梨大の学生さんたちと。オレ23歳。

【#韓国絶品グルメ30選 018】ナクチポックム(釜山広域市)。煮汁を多めに作る鍋料理風の釜山式テナガダコ炒めです。かつて朝鮮紡績という会社のあった凡一洞で普及したことから朝紡(チョバン)ナクチとも。エビを追加するとナクセ。ホルモンを追加するとナッコプ。両方だとナッコプセと呼びます。

 

→韓食生活のトップページに戻る

→最新記事の一覧を見る



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

 

 
 
previous next