夏至ジャガイモとアワビの釜飯~韓国の旬メシ163、韓国絶品グルメ015

【韓国の旬メシ163】本日は夏至。韓国には「夏至ジャガイモ(하지감자)」という言葉があり、春に植えたジャガイモを夏至の頃に収穫します。写真は名産地の江原道江陵市で撮った、カムジャジョン(ジャガイモチヂミ、감자전)。

 ちなみに本日は阿佐ヶ谷「HAN COOK」でポテサライベント

 韓国でもっともジャガイモに注目が集まる夏至に合わせて開催するなんて、我々もなかなか気が利いていますなぁ(まあ今日が夏至とかさっき知りましたけどね)。

【#韓国絶品グルメ30選 015】アワビの釜飯(済州特別自治道)。韓国語ではチョンボクトルソッパプ。アワビの名産地である済州ならではの炊き込みごはんです。肝も一緒に入れるので磯の香りが満載。よくかき混ぜてから食べますが、このとき店によってはバター(マーガリン)を加えたりもします。

 

→韓食生活のトップページに戻る

→最新記事の一覧を見る



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

 

 
 
previous next