グルメツアー「まんぷくツアー特別篇!全羅南道4日間(三進トラベル)」
Close
詳細
次回イベントまで

セリのナムルとオイカワの揚げ焼き~韓国の旬メシ146、韓国の休憩所メシ005

【韓国の旬メシ147】本日は陰暦4月12日。お釈迦様の誕生日で、韓国は日曜日と重なりましたが祝日です(振替休日はなし)。簡素な料理で客をもてなす習慣があったそうで、ケヤキの葉の餅やセリのナムルが代表的です。

【韓国の休憩所メシ006】忠清北道沃川郡の #錦江休憩所(京釜高速道路)名物のトリベンベンイ(オイカワの揚げ焼き)。近隣に川魚料理の専門店が集まっており、麺料理のスープに魚をすりつぶして溶かし込んだセンソングクスや、川魚のメウンタン(鍋)も名物です。2008年5月撮影。

 ちなみにこのとき、どうしても記事でこの料理を取り上げねばならず、ソウルから高速バスで沃川ターミナルまで行ったあと、タクシーに乗り換えて錦江休憩所を目指しました。車があれば楽に行けるのでしょうが、苦労しただけに思い出深い1枚です。帰りはバス停を発見したので、それでそのまま大田へ。

 なお、忠清北道は昨年5回行ってみっちり食べ歩いたので、韓食ペディアの情報が充実しました。内陸ならではの食文化を楽しめる地域です。

忠清北道の料理
https://bit.ly/2n0soDX
沃川郡の料理
https://bit.ly/2HklUtq

<過去のまとめ>
韓国の旬メシ001~050
http://www.kansyoku-life.com/2018/12/21749.html
韓国の旬メシ051~085
http://www.kansyoku-life.com/2018/12/21801.html

 

→韓食生活のトップページに戻る

→最新記事の一覧を見る



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

 

 
 
previous next