柚子茶と恵方キムパプ~韓国の旬メシ110、日本の韓メシ080

【韓国の旬メシ110】寒い季節にホッと温まる、ユジャチャ(柚子茶、유자차)。柚子の旬は11~12月ですが、そのときに皮を砂糖漬けにしておくと通年で楽しめます。写真は主産地として知られる全羅南道の高興産ユジャチャ。

【日本の韓メシ080】本日は節分。韓国に節分の習慣はありませんが、新大久保では韓国式の恵方巻(恵方キムパプ?)が売られていたりします。写真は「でりかおんどる」の予約受付案内。コチュジャンサムギョプサル巻、プルコギ巻、野菜恵方巻の3種があります(許可を得て撮りました)。

 新大久保における恵方キムパプの歴史は2006年から(自称)。ワタクシを含む総勢7名で当時あった専門店に集まり、特注した切らないキムパプをまるかぶりしました。無言で食べるものということで、全員無言で集合し、無言のまま食べ、無言のまま店を出るというアホな企画でした。

節分なので恵方キンパプツアー。
http://www.kansyoku-life.com/2006/02/25.html

 以下、お知らせ。

ワケあり!レッドゾーン
http://www.ytv.co.jp/wakeari/

読売テレビ
2019年2月2日(土)深夜1時33分~
日本テレビ
2019年2月7日(木)深夜1時59分~

 深夜ではありますが、ぜひ夜ふかししていただくか、録画のうえご覧ください。

<過去のまとめ>
韓国の旬メシ001~050
http://www.kansyoku-life.com/2018/12/21749.html
韓国の旬メシ051~085
http://www.kansyoku-life.com/2018/12/21801.html
日本の韓メシ001~056
http://www.kansyoku-life.com/2018/12/21925.html

 

→韓食生活のトップページに戻る

→最新記事の一覧を見る

この記事のタグ:



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

 

 
 
previous next