ツルニンジンとカムジャタンカレー~韓国の旬メシ109、日本の韓メシ079

【韓国の旬メシ109】ツルニンジンに薬味ダレを塗って焼いた、トドックイ(더덕구이)。高麗人参のようなほろ苦さがあり、よく叩いて下ごしらえをするとジャキジャキとした食感が軽快です。寒い時期の2月頃が旬です。

【日本の韓メシ079】カムジャタン(豚の背骨とジャガイモの鍋)をカレーにするアレンジ。カムジャタンを自慢とする店のランチメニューでした。既存の韓国料理をベースに、カレー風にするとの発想はまま見ます。サムゲタンカレーとか、タットリタンライスとか。夏向けにもいいですね。

 そしてお知らせを再度。

ワケあり!レッドゾーン
http://www.ytv.co.jp/wakeari/

読売テレビ
2019年2月2日(土)深夜1時33分~
日本テレビ
2019年2月7日(木)深夜1時59分~

 深夜ではありますが、ぜひ夜ふかししていただくか、録画のうえご覧ください。

<過去のまとめ>
韓国の旬メシ001~050
http://www.kansyoku-life.com/2018/12/21749.html
韓国の旬メシ051~085
http://www.kansyoku-life.com/2018/12/21801.html
日本の韓メシ001~056
http://www.kansyoku-life.com/2018/12/21925.html

 

→韓食生活のトップページに戻る

→最新記事の一覧を見る



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

 

 
 
previous next