八田靖史の韓食動画~2019年はユーチューバーを始めます。

 2019年はユーチューバーを始めます。

 といってもそれで本格的に稼ごうという訳ではなく、自分で動画コンテンツを作れるようになるというのがまず目指すところです。今さらここで語るまでもなく、コンテンツは動画の時代、そして自分で発信する時代になってきました。

 そのイロハだけでも学んでおかねばと、本格的に動き出したのは昨年の前半でしたが、日々の忙しさにかまけてなかなか形にできませんでした。この年末年始でようやくわっと集中的に作業を進め、なんとかスタート地点には立てましたので報告致します。

「八田靖史の韓食動画」

 Vol.1~3までが現在アップされています。

 Vol.1は、タッペクスク(丸鶏の水煮/닭백숙)

 Vol.2は、クルバプ(牡蠣ご飯/굴밥)

 Vol.3は、黒豚(フッテジ、흑돼지)

 ひとつ作っては拙さに嘆き、試行錯誤を繰り返しながらふたつ、みっつと作りましたので、どれかひとつというなら「Vol.3」を見ていただきたいところですが、オタオタしながらも頑張ったので、できれば全部見てくれると嬉しいです。クオリティはさておき、自分でイチから収録(といっても静止画に音声を合わせるというスタイルですが)をして、字幕をつけるなどの編集作業を経て、youtubeにアップする、というところまでは技術を身に付けました。

 コンセプトとしては、

「普段、講座やトークイベントでやっていることをそのまま動画にする」

 です。

 これなら手持ちの知識と資料でまかなえますし、今後も継続していくのに負担が少ないと判断しました。もちろん慣れていけば作業時間も圧縮できるはずですので、撮りおろしの動画を使ったり、動画のための取材を行うことも見据えていきたいと思います。

 あとはこれに慣れつつ、プラットホームとしての形を作り、さらなるステップを目指します。

 真にやりたいことはまだだいぶ先。

 時間はかかるかと思いますが、今年はここにエネルギーを注いで頑張るつもりです。その第一段階として、ぜひ各動画への「好評価」と「チャンネル登録」をぜひお願い致します(一定のチャンネル登録数がないとできないことがあるようです)。

 

→韓食生活のトップページに戻る

→最新記事の一覧を見る



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

 

 
 
previous next