第38回「オレカテ」(特別企画:K-POP座談会)募集終了
Close
詳細
次回イベントまで

10~12月のイベント案内と、ハリアナコリア無期限休止のお知らせ。

 いつの間にやらもう10月ですか。

 なんだかんだ毎月のようにイベントのお知らせを書いておりますが、気付いたらもう年末のお知らせを載せるまでになりました。1年が経つのは本当に早いものです。

 まずは、この3連休が終わってすぐのイベントから。というよりも、すでにイベント自体は始まっているのですが、第6回「書x芸EXPO」が先週の金曜日より「六本木ストライプススペースギャラリー」で開催されています。10月9日のハングルの日を記念して、書芸作品の展示会と、多様なプログラムを行うもの。
 
 僕は10月10日(火)18時より、

「韓国料理の歴史と逸話を紐解く」

 というタイトルでお話をさせていただきます。

 先日、韓国料理にまつわる語源の話をさせていただきましたが、韓国料理の歴史を紐解いてみるとさまざまな興味深いエピソードに出合えます。あんな話、こんな話を紹介しながら、全体として韓国料理の歴史がざっくりまとまればいいなと。タイトルはやや硬めですが、気楽に聞いていただける話になればと思っています。

 予約申し込みはコチラ。イベントの詳細はコチラからご覧いただけます。

 こちらはワタクシの母校である「東京学芸大学」。

 毎年秋にホームカミングデーというのがあって卒業生が集まるのですが、名誉なことにそこで韓国の地方料理についてお話をさせていただけることになりました。卒業生のみならず公開講座になっていますので、小平、小金井、国分寺あたりに土地縁のある方はぜひご来場ください。

「本当においしい韓国料理の食べ歩き」

 というタイトルで今まで食べてきた地方の韓国料理について語ります。僕のほかにパンソリの先生もいらっしゃるそうなので、むしろそちらのほうが贅沢な体験になるかもしれませんけどね。

 詳細はコチラより(PDF)。

 第37回「オレカテ」は11月18日(土)開催。

 講師はK-POPライターの酒井美絵子さん。K-POPの中でもボーイズグループに特化し、

「K-POPボーイズグループの歴史と成功要因」

 というタイトルでお話を伺います。

 今年6月、ガールズグループについての講座を実施した際に、次回はぜひボーイズを、とのリクエストをたくさんいただいたのがきっかけになりました。K-POP好きな方には貴重な機会になると思いますので、ぜひご参加ください。

 申し込み受付は明日、10月9日(月、祝)22時より。

 講座の詳細はコチラ。申し込みフォームはコチラです。

 その翌日。

 11月19日(日)に「オレカテ」のスピンオフ企画として、第1回「オレカテ映画部」を開催します。11月11日(土)公開の映画『密偵』をテーマに、その時代背景やモチーフとなった実際の事件について、明治学院大学、東京工業大学の非常勤講師で、早稲田大学演劇博物館招聘研究員の崔盛旭さんからお話を伺います。

「映画『密偵』の時代背景とモチーフとなった事件について」

 とタイトルを頂戴しております。申し込み受付は明日、10月11日(水)22時30分より(普段より30分遅いのでご注意ください)。

 講座の詳細はコチラ。申し込みフォームはコチラです。

 12月2日(土)は、虎ノ門の韓国語学校「アイケーブリッジ」にて……。

「新大久保がコリアンタウンになったワケ 〜 その歴史に迫る!」

 という話をさせていただきます。

 新大久保の歴史をどのへんから語るかは人それぞれですが、よほどしっかりやるなら江戸時代の鉄砲隊あたりからでしょうかね。いい機会なのでそのへんの情報をまとめつつ、メインとなるのは韓国料理店ができてくる1970年代後半から現在に至るまで。

 また、僕は留学から帰ってきた2001年に新大久保の韓国料理店でアルバイトをしたのですが、それがきっかけとなって文筆の道に進むことになりました。せっかく韓国語学校の主催する講座なので、覚えた韓国語の活かし方、みたいな話もできればと考えています。

 こちら詳細は「アイケーブリッジ」のサイトからご確認ください。連休明け頃には詳しい話が掲載されると思います。

 その翌日、12月3日(日)は四谷の韓国語学校「ウリアカデミー」にて……。

「第9回 八田靖史の韓食語講座 ~全羅北道編~」
 
 韓国における地方ごとの食文化について、背景を語りつつ語学的な要素も盛り込んだ講座です。第9回は全羅北道ということで、全州名物のピビムパプ(ビビンバ/비빔밥)や、写真のコンナムルクッパプ(モヤシスープごはん/콩나물국밥)など、美味しいものが山ほどある地域なので、語り手の立場としても非常に楽しみにしております。

 詳細とお申込みはコチラより。

 なお、主催元の「ウリアカデミー」ですが、韓食語講座以外にも、Yumi(李由美)さんの講座、トークショーや、山田玲子さんの韓茶講座などを実施しています。イベントには熱心な学校であり、これから始めたい方には以下のような体験講座も用意されています。

無料入門コース(全4回)
http://woori-academy.com/zero.html
無料体験コース
http://woori-academy.com/experience.html

 最後はちょっと残念なお知らせ。

 2014年より開催してきた「ハリアナコリア」ですが、それぞれの仕事との兼ね合いで継続が難しくなりました。ご参加いただいていたみなさまには充電期間を経て秋以降に再開とお伝えしていましたが、それを無期限休止ということに訂正させていただきます。

 時期や仕事の状況などが噛み合ったときに、いずれまた再開できればとは思っていますが、いったんは休止ということでご理解いただければ幸いです。ご期待いただいていた皆様には申し訳ありませんが、当面は3人それぞれの活動を頑張ってまいりますので今後とも宜しくお願い致します。

 以上、12月上旬までのお知らせをまとめました。

 

<お知らせ1>
秋のグルメツアーは10月13~15日、11月10~13日というふたつの日程で募集中です。

今が旬!八田靖史といく特別篇 絶品マツタケと、食べテグー(大邱)!3日間
http://www.sanshin-travel.com/tour/4107
八田靖史と行く・まんぷくツアー おいしい秋いただきます!食の都・全州(全羅北道)4日間
http://www.sanshin-travel.com/tour/4114

<お知らせ2>
新刊「イラストでわかる はじめてのハングル」は大好評発売中! ハングルをゼロから学ぶ本で、共著者であるhimeさんの描く「強烈なインパクトのイラスト」とひも付けて目に焼き付けるのが特徴です。

Amazon
https://www.amazon.co.jp/dp/447111333X/
BOOKFAN
http://boox.jp/index.php?module=ecitemdtl&action=pdetail&it=BK&cd=447111333X
楽天
http://books.rakuten.co.jp/rb/15074211/
honto
https://honto.jp/netstore/pd-book_28608441.html

※上記商品へのリンクはamazonアソシエイトリンクが使用されています。
 

→韓食生活のトップページに戻る

→最新記事の一覧を見る

この記事のタグ:



2 Responses to 10~12月のイベント案内と、ハリアナコリア無期限休止のお知らせ。

  1. アツコ

    八田さん、ご無沙汰しております!
    来月久びさに新大久保の美名家さんを予約させて頂きまして、そのときに図々しくも八田さんの知り合いですとママに言ってしまいました!
    また何かの機会でお会いできたらいいなと思いました。

  2. 吉田 幸生 True World Japan

    築地のTrue World Japanの吉田といいます。八田先生と直接連絡を取りたいのですが、お電話いただけますでしょうか。
    TEL:03-6859-0881
    よろしくお願いいたします

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

 

 
 
previous next