第38回「オレカテ」(特別企画:K-POP座談会)募集終了
Close
詳細
次回イベントまで

およそ5年ぶりに釜山をしっかり取材しています~新刊好評発売中


※8月27日10時追記
「あなた、ここにいてくれますか」フェスティバルのチケット料金に誤りがありましたので訂正しました。ご迷惑をおかけし申し訳ありません。

 釜山に来ました。

 今年の1月、2月にも来ていましたが、しっかり取材として来るのは久しぶりです。2012年の夏以来。およそ5年ぶりにしっかり釜山と向き合っております。

 大都市だけあって5年のブランクは大きいですね。

 冒頭の写真、チャガルチ市場の賑わいは相変わらずでしたが、南浦洞(ナンポドン)も、広安里(クァンアルリ)も、海雲台(ヘウンデ)も新しいお店がどんどんできて印象がずいぶん違いました。

 最新の情報へのアップデートを頑張りたいと思います。

 さて、そんな釜山から大量のお知らせです(再掲含む)。

 帰国は8月31日の予定ですが、その直後の9月2日(土)にこんなイベントがあります。

「あなた、ここにいてくれますか」フェスティバル
http://kokofes0902.peatix.com/

 韓国に携わる有志で、排外主義に反対するアピールを、排外主義とかアピールという言葉を使わずにやろうという企画で、第2回「オデカテ」(お出かけするオレカテ)の講師をしていただいた林原圭吾さんが発起人となっています。水道橋の在日本韓国YMCAを会場として、音楽ライブ、映画上映、トークイベントなどを行うのですが、その一端として僕も出演予定があります。

「地方都市 広報大使サミット」

 という企画で、韓国の広報大使が集まって自分の関わる町の話をしようというもの。

・石橋清一さん(大邱広域市観光名誉広報委員)
・本田朋美さん(慶尚北道聞慶市観光広報大使)
・四角まりさん(仁川広域市観光広報大使)
・八田靖史(慶尚北道・慶尚北道栄州市広報大使)

 上記のメンバーで16時から1時間ほど話をする予定です。現在、前売りチケット発売中で、1day:3800円(前売3300円)、1program:1000円といった価格になっています。なお、収益はARIC(NPO反レイシズム情報センター)に寄付されるとのことです。

※チケットの価格を訂正しました。

 なかなかこれだけのメンバーで話をできる機会はないと思いますので、ぜひそれぞれの地域に惚れ込んだ各メンバーの熱い「地元愛」を聞きにきてください。

前売り販売
http://kokofes0902.peatix.com/
公式Facebookページ
https://www.facebook.com/kokofes0902/

 翌9月3日(日)は四谷のウリアカデミーで第8回「八田靖史の韓食語講座 ~慶尚北道編~」。残席わずかとなっていますので、こちらはお早目にお申し込みください。

第8回「八田靖史の韓食語講座 ~慶尚北道編~」
http://woori-academy.com/premier.html#pre2

 主催元のウリアカデミーは四谷にある韓国語学校です。こういった食の講座を主催してくれるだけあって、語学だけでなく文化的な方面での発信にも熱心であり、交流イベントも随時開催しています。教材費だけの無料入門コース(全4回)や、無料体験コースも実施していますので、独学でなくしっかり学びたいという人は1度のぞいてみてはいかがでしょうか。

無料入門コース(全4回)
http://woori-academy.com/zero.html
無料体験コース
http://woori-academy.com/experience.html

 第36回オレカテは9月10日(日)開催。

 第1部に残席5あります。こちらもお早目にお申込みください。

 講師は韓国料理研究家のなすんじゃさん。テーマは宮廷料理です。宮廷料理の基礎的な部分に加え、今回は宮廷料理を現代まで伝えた方々のエピソードもお話いただきます。

第36回「オレカテ」詳細ページ
http://www.kansyoku-life.com/calendars/orekate036
第36回「オレカテ」申し込み専用ページ
http://www.kansyoku-life.com/orekate036form

 その翌11日には朝日カルチャーセンター横浜教室でなすんじゃ先生の料理を味わえる講座もあります。こちらも併せて募集中です。

なすんじゃさんの京食材で韓国料理
https://www.asahiculture.jp/yokohama/course/63155942-b6fa-0d88-4bdd-58f025695701

 秋のグルメツアーも募集が始まっています。今年は趣向を変えて10月に1本、11月に1本、違った内容で準備をしました。まずは10月の大邱&マツタケツアー。

今が旬!八田靖史といく特別篇 絶品マツタケと、食べテグー(大邱)!3日間
http://www.sanshin-travel.com/tour/4107

 5月、6月と取材をした大邱をみなさまと巡りたいと思います。

 また、今回の釜山出張が終わったらそのまま全羅北道に向かって11月の下見に繰り出します。11月は全羅北道の郷土料理を味わうのに加えて、できるだけたくさんの生産現場を巡ろうと考えています。

 食べるだけでなく、見る、買うの部分を充実させる予定です。

八田靖史と行く・まんぷくツアー おいしい秋いただきます!食の都・全州(全羅北道)4日間
http://www.sanshin-travel.com/tour/4114

 最後になりましたが、新刊は8月22日に無事発売開始。おかげさまで出だし好調です!

イラストでわかる はじめてのハングル
高橋書店/1296円(税込)/2017年8月22日発売(予約受付中)

Amazon
https://www.amazon.co.jp/dp/447111333X/
BOOKFAN
http://boox.jp/index.php?module=ecitemdtl&action=pdetail&it=BK&cd=447111333X
楽天
http://books.rakuten.co.jp/rb/15074211/
honto
https://honto.jp/netstore/pd-book_28608441.html

※上記商品へのリンクはamazonアソシエイトリンクが使用されています。
 

→韓食生活のトップページに戻る

→最新記事の一覧を見る



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

 

 
 
previous next