この秋、八田靖史と行く韓国グルメツアー3件&ウォーキングツアー1件

16081101

 山の日。

 という祝日ができたことに、まだなにやら馴染みません。毎年、この時期はお盆直前で締切が重なったり、それをお盆後まで持ち越して8月下旬まで忙しかったりするのですが、今年もやっぱりてんてこ舞い。祝日が増えようがフリーランスには関係ないので、今日もやっぱり仕事をしています。取材三昧で楽しかった6、7月の記憶を反芻しつつ、ひたすら原稿に落とし込んでいく毎日です。

「あー、韓国行きたいなぁ」

 なんて原稿を書きながらも思ったり。ただ、この夏が終わるまでは韓国にも行けませんので、気持ちだけでも次の旅行シーズンへと飛ばして、秋に固まっている八田靖史同行ツアーのお知らせをまとめてお届けしたいと思います。

 まずは10月8~10日(金~月)の3連休。

 先日の記事でも書きましたが、済州島(チェジュド)を食べ尽くすツアーを準備しています。基本は名古屋出発の企画ですが、他地域からの現地合流でも問題ないとのこと。東京、大阪、福岡などの空港から参加希望の方は主催元の中日ツアーズまでお問合せください。

八田靖史と行く済州島グルメを味わう旅
https://www.chunichi-tour.co.jp/kaigai/detail.php?kiji_id=5632

 なお、こちらのツアー、めでたく催行が決定したとの連絡がありました。チャーター便のため名古屋出発のほうは残席わずかですが、他地域からの現地合流はまだまだ大丈夫です。済州島グルメを満喫したい方はぜひご検討ください。

16081102

 続いて10月16~19日(日~水)。

 主催元は朝日旅行で「韓国食の贅沢 松茸と高麗人参を味わう旅」というツアーを作りました。朝日旅行のウェブページ全体が9月中旬まで閉鎖になっており、詳細をお伝えできないのですが、以下のようなものを食べ歩く予定です。

<1日目・金浦空港→慶尚北道栄州市>
夕食:高麗人参定食
<2日目・栄州市→慶州市>
朝食:テピョンチョ(そば寒天入りキムチ鍋)
昼食:栄州韓牛のユッケビビンバ
夕食:宮中料理
<3日目・慶州市→慶尚南道昌寧郡→大邱市>
朝食:コンクッ(大豆スープ)
昼食:ソンイタックッ(松茸と鶏肉の鍋)
夕食:韓方豚カルビ
<4日目・大邱市→忠清北道陰城郡→金浦空港>
朝食:ホテルにて
昼食:エゴマサムゲタン

 ポイントは栄州(ヨンジュ)で高麗人参祭りに参加した後、3日目に旬のマツタケを大鍋で味わうという秋ならではの構成です。こちら詳細についてご関心ある方は、お手数ですが朝日旅行東京支店(03-6858-9822、tmp-t-kaigai@asahiryoko.co.jp)までご連絡ください。

16081103

 さらに10月21~24日(金~月)。こちらはおなじみ三進トラベルの企画で、ワタクシが広報大使を務める栄州を訪れます。

 グルメも満喫しますが、メインは栄州の美しい自然を活かしたウォーキングツアー。栄州では昨年よりウォーキング大会を始めまして、今年からは外国人観光客の誘致にも力を入れております。

 22日(土)は小白山(ソベクサン)を中心としたルート、23日(日)は上の写真にあるムソム村(朝鮮時代から続く同族村)を中心としたルート。5km、10km、20km、30kmという4つのコースがそれぞれ用意されており、自分のペースでウォーキングを楽しむことができます。

 もちろんワタクシも一緒になって歩きます。

 また、ウォーキング以外のスケジュールには主要地域の観光や、高麗人参祭りへの参加があり、宿泊は栄州が誇る「豊基高麗人参リゾート」ということで温泉にもつかれます。まさに栄州を満喫し尽くすツアーということで、ウォーキング好きな方、あるいは栄州に関心のある方、ぜひお待ちしております。

栄州で楽しむウォーキング大会参加と豊基高麗人参祭り見学の旅
http://www.sanshin-travel.com/tour/detail.php?sid=1724

16081104

 さて、最後は毎年恒例の三進トラベル「まんぷくツアー」。

 まだ公式には告知が出ていませんが、第1班が11月9~12日(木~日)、第2班が11月20~24日(日~水)ということで決まりました。今年の目的地は韓国の中西部に位置する忠清南道。かつてこの地域に百済という国が栄えましたが、その背景には農業に適した肥沃な大地と、豊富な西海岸の恵みがありました。

 そんな内陸部と海岸部の魅力を組み合わせつつ、忠清南道ならではのグルメを満喫していただきたいと思います。

 上の写真はちょうど11月から最盛期を迎える保寧(ポリョン)の牡蠣定食。現在の韓国で牡蠣というと養殖物がほとんどですが、この地域では岩肌に貼り付いた天然の牡蠣を味わえます。そのフルコースを目玉のひとつに……。

「最低50日以上熟成させた韓牛の焼肉!」
「トマト入りチョングッチャン(納豆汁)!」
「栗が主役の韓定食!」
「ターメリックライスと味わうカンジャンケジャン(ワタリガニの醤油漬け)!」
「人間国宝の愛したカルビタン(牛カルビのスープ)!」
「洞窟で熟成させるアミの塩辛!」
「韓国海苔の工場見学!」
「リンゴワインの醸造場見学!」

 といったマニア垂涎のグルメを準備。いずれもほかでは絶対に食べられない、そしてこのツアーでないと絶対に体験できなものばかりを集めたと自負しております。

 正式なお知らせが出るまでもうちょっとという段階ですので、日程を確保しながらお待ちいただければ幸いです。

 以上、この秋に向けた韓国グルメツアー3件とウォーキングツアー1件。どれも全部おすすめですが、さすがに全部参加するとかなりのお金がかかりますので、どこかいちばんグッとくるプランでこの秋の旅行として選んでいただければ。

 長期での日程を確保しにくい方は、日帰りの国内ツアーも9月10日(土)の東京編、11月5日(土)の京都編、12月10日(土)の福島編と計画中ですので、こちらも合わせてご検討ください。

 

<お知らせ>
1月22日(金)に新刊が発売されました。『食の日韓論 ボクらは同じものを食べている』(三五館)。全体としては日韓の未来を考察するものですが、話のひとつひとつはグルメルポや地方の旅エッセイの形を取っています。詳細はコチラAmazonなどでも予約受付が始まっています。

 

<お知らせ2>
江原道の絶品グルメを紹介する動画に出演しました。下記よりご視聴ください。
http://www.konest.com/contents/gourmet_hot_report_detail.html?id=10550

<八田靖史プロフィール・既刊著書一覧>
http://www.kansyoku-life.com/profile

<最近のお仕事>
B&C 2016年1-2月号』(原稿執筆)
パンニュース社/定期購読/2016.1
るるぶ韓国』(原稿執筆)
JTBパブリッシング/1026円/2016.3.9
月刊イオ 2016年4月号』(インタビュー掲載)
月刊イオ/600円/2016.3.18

<日々のお仕事>
aTセンター』(「K-FOODコラム」執筆)
→最新記事「24. 知られざる日韓のビール交流」 ←2016.6.24UP
ぐるなび目利きシリーズ ippin(イッピン)』(コラム執筆)
→最新記事「韓流スターが認めた味!新大久保で予約必須の韓国家庭料理弁当」 ←2015.12.18UP
韓国語学習ジャーナルhana Vol. 14』(FOOD連載)
→最新記事「Vol.14 チャンポン」 ←2016.7.1発売
地球の歩き方 旅いさら』(「旅コラム」執筆)
→最新記事「この秋、注目されそうなあの町はツルツルもちもちのジャガイモ料理も絶品」 ←2016.8.3UP
innolife.net』(「コラムニストと共にする料理紀行」執筆)
→最新記事「チャンオグイ(金海)」 ←2014.12.3UP

<イベント&オフ会情報>
8月21日(日):第2回「八田靖史の韓食語特別講座 ~江原道編」 ←残席僅少
 ※主催:ウリアカデミー
9月3日(土):第26回「オレカテ」 ←募集中
 ※講師:新見寿美江さん タイトル「日本と関わりの深い朝鮮半島のやきもの」
 ※主催:オレカテ事務局韓食生活
9月10日(土):第8回「日本国内の韓国・朝鮮を訪ねる旅(東京編)」 ←募集中 ←NEW
 ※主催:三進トラベル
9月13日(火):講座「韓国の済州島料理を味わう」 ←募集中
 ※主催:朝日カルチャーセンター横浜教室
10月8~10日(土~月)グルメツアー「八田靖史と行く済州島グルメを味わう旅」 ←残席僅少
 ※主催:中日ツアーズ
10月15日(土):第27回「オレカテ」 ←日程確定
 ※主催:オレカテ事務局韓食生活
10月16~19日(日~水):グルメツアー「韓国食の贅沢 松茸と高麗人参を味わう旅」 ←募集中
 ※主催:朝日旅行
10月21~24日(金~月):ツアー「栄州で楽しむウォーキング大会参加と豊基高麗人参祭り見学の旅」 ←募集中 ←NEW
 ※受託販売:三進トラベル
11月5日(土):第9回「日本国内の韓国・朝鮮を訪ねる旅(京都編)」 ←日程確定 ←NEW
 ※受託販売:三進トラベル
11月9~12日(木~日)、11月20~24日(日~水):グルメツアー「第7回まんぷくツアー(忠清南道編)」 ←近日告知 ←NEW
 ※受託販売:三進トラベル
12月3日(土):第28回「オレカテ」 ←日程確定
12月10日(土):第10回「日本国内の韓国・朝鮮を訪ねる旅(福島編)」 ←日程確定 ←NEW
 ※受託販売:三進トラベル

 

→韓食生活のトップページに戻る

→最新記事の一覧を見る



4 Responses to この秋、八田靖史と行く韓国グルメツアー3件&ウォーキングツアー1件

  1. 石井弘美

    こんにちは。久しぶりにコメントさせて頂きます。
    毎日、暑いなか、お忙しそうですね。本当に本当にお疲れ様です。名古屋でのイベントも沢山の方が参加されたんですね。

    8月以降も色々な行事、盛りだくさんですね。できるものなら全部参加したいですが……!

    所でレモン味の魚肉ソーセージが見つからず今日も探そうかと思っています。
    そして美名家のアボガドちぢみとキンパあの写真から目が離せませんでした。
    絶対!食べに行こうとおもいます。
    それでは
    体調を崩さないようお気をつけ下さい。

    • >石井弘美さん
      今年は特にたくさんのツアーが固まりました。日韓関係も少しよい兆しが見えてきたのか、複数の旅行社さんから話をいただいた結果です。美名家のチヂミはアボカドのみならず、セリチヂミ、どんぐりチヂミなど多彩です。ぜひ機会があればチャレンジしてみてください。

  2. 石井弘美

    こんばんは。
    大きいスーパーにも魚肉ソーセージのレモン味?
    探してもなくお店の方に聞いたら『そんなのあるんですか?』と言われ??

    チーズかまぼこの方でしたρ(・・、)八田さんのブログを見直して気付きました(笑)お恥ずかしい!

    そんな訳でまだ味見ができません。
    今度はチーカマコーナーに行ってみます。

    • >石井弘美さん
      大きなスーパーであっても必ずあるとは限らないようですが、ご質問いただいてお店の方に伝わると、仕入れてくれるかもしれませんね。うまく見つかることを願っております。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

 

 
 
previous next