金浦空港「ロッテモール」から国際線に行く新ルート(その2)。

15021701

 以前に書いた記事で、金浦空港のロッテモールから国際線に行くわかりやすいルートを紹介しました。詳しくはその記事を見ていただければと思いますが、旅の最後にロッテモールで買い物をした後、国際線までの道のりがわかりにくいということで……。

「いったん地上まで出てみよう!」

 というのが主たる提案でした。ポイントを間違えずに出れば、大きな「国際線」という看板が見えて心理的にも安心なのです。

 そのポイントとなるのが、冒頭の写真で左に見えている赤白の看板「TGIフライデーズ」。

 そしてその向かいにインフォメーションを示す「i」の看板が見えると思いますが、ここでは無料で大きなスーツケースを預かってくれます。なので僕の場合は最近、帰国直前にここへ立ち寄って荷物を預け、ひと通りの買い物を済ませてから、ここを基点に帰るというサイクルができました。

 先日のツアー終わりにも、やはりこのルートで帰ろうと思ったのですが……。

15021702

 雪。

 さすがにこの寒空で雪まみれで歩く気にはなりませんでしたので、今回は新ルートを開拓することに。

15021703

 これまでのルートは「TGIフライデーズ」からエレベーターなり、エスカレーターなりで「ふたつ」階を上がり、1階から外へ出るというものでした。今回のルートは「TGIフライデーズ」から同じように階を「ひとつ」上がり、地下1階から国際線を目指すものです。

 エレベーターなり、エスカレーターなりで「ひとつ」上がって、後方へ向かうと見えるのがこんなキッズスペース。いちおう上の看板に飛行機マークもついていて、空港へのルートであることも示されています。

 この位置から左奥に進んで行くと……。

15021704

 なだらかに下っていくフラットなエスカレーターが正面に、1階に上がる階段とエスカレーターが右手に見えています。ここで上がっては意味がないので、そのままフラットなエスカレーターでまっすぐ進んでいきます。

15021705

 ひたすらまっすぐに突き進み……。

15021706

 やがて突き当たりに。

15021707

 突き当たると看板があって、国際線は右だよとの案内。

15021708

 右に進むと上りのエスカレーターがあって……。

15021709

 そこが国際線の1階到着ロビーです。もうひとつエスカレーターを上がれば出発ロビーですね。地下なので雪にまみれることなくたどり着きました。

 もともとの1階ルートはいきなり「国際線」という看板が見えて、「帰国直前の時間に追われる中でも心理的に安心!」というところに大きな意味があったのですが、それに慣れて位置的な感覚がつかめたら、地下1階ルートのほうが明らかに移動は楽です。

 とはいえ、いきなりこの地下1階ルートを行くと、地下2階の駐車場経由よりはマシだとしても、途中で多少の不安は感じるかもしれません。なので、やはり最初は1階ルートをおすすめしますね。頭の中で……。

「あっちが国際線ターミナル!」

 と把握できれば、もう地下1階でも、地下2階でも大丈夫です。金浦空港のロッテモールによく立ち寄る人はぜひ試してみてください。
 

→韓食生活のトップページに戻る

→最新記事の一覧を見る

この記事のタグ:



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

 

 
 
previous next