第45回「オレカテ」(講師:竹内一郎さん)募集中
Close
詳細
次回イベントまで

帰国しました~小ネタひとつ(初めて食べた衝撃の珍味)。

14050801

昨日、韓国出張から戻ってきました。

4月30日から、5月7日までの7泊8日。
今回は忠清道、慶尚道エリアを中心に巡り……。

ソウル→堤川→丹陽→栄州→安東→機張→大田→城南→ソウル

という感じの移動でした。
機張を除けば、ほぼ内陸の食事でしたね。
美味しい山菜やキノコをたくさん食べました。

そんな報告もまたさせていただきますが、
まずは帰国報告がてらに小ネタをひとつ。

冒頭の写真、左下の素材に注目してください。
港町の機張で出た副菜ですが、これ、なんだかわかります?
僕も市場では見かけつつ、実際に食べたのは初めて。

これがなんと、

「アメフラシ(군소)!」

なんです。

14050802

また別のときに巨済島で撮ったものですが、
市場で売られているときはこんな感じ。

なんというか、消し炭みたいな見た目ですよね。

食べるもの、という知識は前々からあったものの、
実際に食べるとなると、けっこうな勇気がいりますよね。
ドラクエなんかで、よく戦うビジュアルというか……。
食材としてのイメージがまったくわきません。

まあ、食べてみるとさしたる味がある訳でもなく、
グニグニとした食感を楽しむもの、という感じですか。
長らく噛んでいるうちに、ほのかな苦味が出てくるので、
それがアメフラシの味、ということになります。

真ん中のチョジャン(唐辛子酢味噌、초장)につけたら、
そんな苦味すらも感じないほど、無味な食材です。

これならケブル(ユムシ、개불)のほうがうまいかな。

それでも試してみたい方は、韓国南部の港町へどうぞ。
釜山あたりでも、けっこう出合える食材です。

小ネタのつもりが、なんだか長くなっちゃった。
体勢を整えて、またもろもろの報告を致します。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

 

 
 
previous next