帰省報告。

09091101.jpg

またも長い間、ブログを止めてしまいました。
秋に向けた仕事が2つほどピークで重なってしまい、
書きたいことはあっても、なかなか時間が取れませんでした。
昨日、ようやく2つのうちの1つが片付いたので、
少しずつ、またブログも更新していきたいと思います。

といいつつ、来週には広島出張もありますし、
連休のおかげで、いろいろ仕事も重なっております。
なんとか更新が途絶えないよう、頑張りたいと思います。

ということでまずは今月上旬の帰省報告。
冒頭の写真は、愛知県某市にある嫁実家の庭写真です。

09091102.jpg

金曜夜から日曜夜までの、短い帰省でしたが、
今回も名物料理の数々を楽しんできました。

まずは何よりも喫茶店のコーヒーですね。
日曜日の朝、家でごはんを食べた後、

「コーヒーでも飲みに行こうか」

ということで近所の喫茶店に。
このあたりではコーヒーを1杯頼むとオマケとして……。

09091103.jpg

ホットドッグだとか、

09091104.jpg

小倉パンだとか、

09091105.jpg

バタートーストだとか、

09091106.jpg

ホットサンドだとかが一緒についてきます。
店によっては、もっといろいろつくらしいですけどね。
サラダだの、茶碗蒸しだの、おにぎりだの。
この日は朝ごはんを家で食べた後だったので、
パンひとつずつでも、なかなかのボリュームでした。

でも、コーヒーにパンをつけて500以下の値段。
本当に利益があるのだろうか、と心配になりますね。

09091107.jpg

夜は串カツ。

一家で昔から通っていた店に連れていって頂きました。
味噌ダレがどろっとかかっているのが愛知らしくていいですね。
甘味があって濃厚な味の味噌が、豚肉と油の味によく合います。
衣がほかに比べてぶ厚く、少し甘みを感じるのも印象的でしたね。

09091108.jpg

串に刺さったオデンもまったく同じ色。
味噌文化圏であるのは重々承知しておりましたが、
さすがにこの真っ黒な色で出てくると驚きます。
見るからに味付けが濃そうですが、食べるとさほどでもなし。
煮込まれた味噌の香ばしい風味がたまりません。

09091109.jpg

シメは昔ながらの中華そば。

あっさりとした醤油味で、麺も少なめなので、
たっぷり串カツを食べた後でも、するっと食べられます。
シメには最適、という感じのラーメンでしたね。

そのほかにもいろいろな料理を食べてきました。
愛知だけでなく、岐阜方面にも遠征して郷土料理を楽しんだり。
なかなか興味深い体験だったので、ブログでもいいのですが、
次のメルマガで書いてみようかなとも思っております。

更新が止まっている間に、記事のネタも溜まってしまいましたし、
鮮度が落ちないうちに書かなければならないことがたくさん。
まだまだもう少しバタバタした修羅場が続きますが、
なんとか、ブログもしっかり更新していきたいと思います。



7 Responses to 帰省報告。

  1. gomako

    好き嫌いはあれど(笑)、食への探究心旺盛な夫で羨ましいわ。

    うちなんて、結婚8年にして初めて行った私の郷里(実家は既に
    関東なので、ということもあるけど)で、数々の赤味噌料理に
    嫌気がさしたらしいうちの夫(東京人)・・・(ーー;)
    最後は名駅の高島屋に入ってる‘浅草軒’を所望され、
    クソ面白くもない洋食を食べて、新幹線で帰京した5年前の秋。
    喫茶店なぞは、ハナっからシカトでしたさー(私は行きたかったのに!
    というのも、小2までしかいなかったので喫茶店の名古屋スイーツを
    食べたことがなかった(>_<)
    もちろん、その後はまったく行きたがりませんー(T▽T)

    福岡時代は、モツ鍋のこと「下品な食べ物!」と決め付けたし(汗)
    自分の好みには合わない、とだけ言っておけばいいのにね・・・(´へ`)

  2. >gomakoさん
    食の好みというのは、本当にそれぞれですよね。
    我が家では逆に、食への探究心が旺盛すぎる夫に付き合わされる妻。
    という構図があったりします。
    特に地方へ出かけると、食べたい料理が山ほどあるので、
    食べても食べても、また食べに行くというケースが多々。
    食べ過ぎるほど食べて反省する、というのが定番です。

  3. homi

    フクロウがお庭にいるなんて(^_-)-☆面白い。もしかして信楽焼き?

    東海地方のモーニングサービスはボリュームあってお得ですよね(^_^)m
    8月末ジェウクおっぱのコンサートの為、東京フォーラムに行き近くでお茶しました。
    珈琲の値段もお高いですが、小指の爪の半分ぐらいのチップ(何かの実でしたが・・・)でてきて、店員さんが「サービスです」と自慢げに出してくれました。
    私と友達は???って爆笑してしまいました(笑)
    私達のコーヒー屋では午後からでもおつまみやクッキー、チョコなどがあたりまえのようにサービスありますから。

    味噌の串かつ最近食べてないよ(T_T)
    おでんも同じ味噌の中でもくどくないのがいいんですよ(^^♪ その後のラーメンいいですね。
    冬の寒い会社帰りよ~く食べてました。岐阜は田舎ですから車ですがね@@@

  4. >homiさん
    確か信楽焼きで合っていると思います。
    ほかにもカエルの置物があったり、賑やかな庭です。
    モーニングのサービスはぜひ東京にも進出させて欲しいですね。
    土地代の関係で、なかなか難しいかもしれませんが、
    あの豪勢なサービスなら通ってしまいそうです。
    味噌の串カツ、そしてオデンも美味でした。

  5. ご無沙汰してます^^;
    串カツ、めちゃくちゃおいしそうですね~
    夫の実家が神名川なので、岐阜や愛知はよく通過しますが、高速降りて食べたくなります*^^*
    こどもの頃によく母が「串カツサンド」を作ってくれたのですが、ソースがしっかりからんでいて懐かしいな~と思いだしました。
    そういえば韓国ツアー、インフルエンザで延期なんですね。内容を見てすごくいい旅行になりそうなのに残念ですね。
    やはりインフルの影響で関西遠征はなさそうですか??
    12月頃とか・・・お仕事&プライべートでも・・・来られる機会があれば、ぜひ教えてくださ~い。

  6. デイジー

    遅くなってのコメントですが、八田さんの奥様は愛知県の方なんですね。
    私の主人は岐阜なのですが、東京で育った私にとって味噌をベースにしたお料理が多いことに、最初、大変驚きました。
    まろやかに味付けされた味噌味は美味しいですよね。
    最初はモノ珍しく食べたものですが、やっぱりおでんは
    しょうゆ味を私は好みますし、味噌カツを目の前にしても手が出ないものです。
    生まれ育った味は、なかなか変えられないものですね。

  7. >日韓文化交流促進会さん
    串かつは本当に濃厚で美味しかったです。
    あの味噌はやっぱり地元で年月を経た味ですね。
    関西出張ではありませんが、明日からは広島に行きます。
    少し飛び越えてしまいましたが、また機会を模索し、
    関西方面にも遠征したいと思っております。

    >デイジーさん
    慣れないと確かに抵抗があるかもしれませんね。
    僕も実は母が岐阜の出身で、子どもの頃に少しだけですが、
    愛知県内にも住んでいたことがあります。
    あとはずっと東京なので、味噌の料理を多く食べた記憶はないのですが、
    比較的、抵抗を感じないのは血のせいかもしれません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

 

 
 
previous next