2009年も恵方キムパプに参加。

09020401.jpg

2月3日は節分でした。
数年前までは確かに豆まきの日だったはずですが、
いまでは恵方巻きの日に様変わりしています。
関東人の僕にとっては、あまり馴染みのない風習ですが、
お祭り騒ぎは楽しい、ということで参加しております。

このブログを振り返ってみても、
恵方巻き関連の記事がいくつかあります。

2006年 節分なので恵方キンパプツアー。
http://koriume.blog43.fc2.com/blog-entry-25.html
2008年 赤坂「SCHOOL FOOD赤坂店」でキムパプ&ラミョン。
http://koriume.blog43.fc2.com/blog-entry-666.html

2007年はスルーしてしまったみたいですね。
画像フォルダをあさっても、節分がらみのものが出てきません。

2006年は歌舞伎町の「双子のり巻き」に集まってオフ会。
無言のまま集合、無言のまま注文、無言のまま恵方を向いて実食という、
アホ丸出しのオフ会を、この頃は一生懸命にやっていました。
こういうアホなことを最近は出来ていないですねぇ……。

2008年は赤坂の「SCHOOL FOOD」でキムパプ(海苔巻き)を食べ、
家に帰ってセブンイレブンの恵方巻きにもかぶりつきました。

それにしてもこの両店。

どちらも閉店してしまっているというのが悲しいですね。
特に赤坂「SCHOOL FOOD」の撤退は衝撃でした。

そして今年2009年。

購入したのはサンクスの丸かぶり寿司。
本当は自宅でキムパプを作ろうと思ったのですが、
仕事が忙しく、コンビニ寿司で簡略化しました。

なにしろ、今年からブログを毎日更新と決めたおかげで、
どんなに締切が差し迫っていても、ブログを休むことができません。
原稿を書くのが遅れる、ということも問題ではありますが、
もしかすると編集者さんが見ている、という危険性もあります。

原稿をほったらかしてキムパプなんぞを巻いていたら、
怒られるか、呆れられるか、次の仕事が来ないかのどれかです。
昨年までだったら、とりあえずブログの更新を止めておいて、

「あー、八田さんブログを書く時間もないんだなぁ」

という同情を買うことができたのですが、
今年からはそんな小ずるいこともできなくなりました。
そんな経緯もあってのコンビニ寿司……。

……。
……。
……。

09020402.jpg

……あれ?

えーと、編集者様。申し訳ございません。
原稿も書かずに、ついついキムパプを巻いてしまいました。

冷蔵庫に食材が足りなかったので、買出しに行き、
ナムルを作ったり、ニンジンを炒めたり、ハムを切ったり、
カニカマを裂いたり、海苔をあぶったりもしてしまいました。

それで出来上がったのが……。

09020403.jpg

コチラ。

いやあ、キムパプ巻くのは本当に楽しいです。
2~3本と思って始めたのに、うっかり5本も巻いてしまいました。
ちなみに中の具は、

・ホウレンソウのナムル
・ニンジン炒め
・刻みたくあん
・カニカマボコ
・卵焼き
・キムパプ用ハム
・ツナのマヨネーズ和え

の7種類。
恵方巻きは七福神にちなんで7種類の具を入れるので、
恵方キムパプもそれに合わせて7種類です。

09020404.jpg

丸かぶりをするときはゴマ油を塗らないのがポイント。
うっかり塗ると、手がベタベタになります。
恵方を向いて願い事をし、無言のままムシャムシャ。
たいへん美味しゅうございました。

キムパプって作ろうとすると準備が面倒なのですが、
全部揃って、巻く段階になるととっても楽しいのです。
時間のある方はぜひ1度お試しあれ。

僕は時間がないので、再び仕事に戻ります。



7 Responses to 2009年も恵方キムパプに参加。

  1. lim

    恵方巻き、関西の人間にとっても、
    ここ最近の出来事という受け取られ方です。
    食品業界の方と話してたところ、
    海苔業界の企みがやっと実現したのだそうな。

  2. ヨーコ(*^^)v

    (^_-)☆何だか八田さん
    幸せそう~
    恵方巻買うと
    結構いいお値段でした。

  3. パンドミー

    私が恵方巻きを知ったのは今から14年位前です。
    同じマンションに大阪出身の友達が、節分に太巻きを食べるので探していると言っていて知りました。
    昨日は、仕事帰り21時過ぎに駅前のファミマで買って、一人食べました(^^)
    八田さんの恵方巻き、すごく美味しそうですね。

  4. へいすけ

    コンビニ製品で済まそうとせず、しっかり自分で巻いちゃうなんて!
    あいかわらず、マメな働きをされてますね。さぞ、奥さんも大喜びでしょう。
    反対に私はな~んもしないので、口撃を受けます(>_<)

  5. ♪10

    私も大量に作りました。
    毎年その時の気分で7種類の具を変えてるのですが、
    今年は、山芋のスティックとアボガドとか入れて
    生春巻きの具のようにしました。
    でも、必ず家族にジャマされて、無言で食べる事が出来ません。
    あ~、縁起ものなのに~とボヤくと、踊らされてると逆にあきられますが、
    なんたって行事女ですから。。。
    来年は韓国風にしよう!あっ、今から来年の話をしたら鬼が笑う~。。。

  6. gomako

    八田氏ー!無言なだけじゃなくて目もつぶるそうですよー( 」´0`)」オォーイ!

    私もキムパプの恵方巻が食べたくて、終業後わざわざ電車に乗って
    明洞のり巻きまで買いに行ったものの、普通のを2本頼んでから
    メニュー板を見てモドゥムに変更し、出来上がりを受け取って、
    念の為袋を覗き込んだら・・・

    ( ̄□ ̄;)!!

    「切らないでください」って言うの忘れてた・・・▄█▀█●
    お陰で一本食い(どーも「丸かぶり」って言葉が好きぢゃなくて(^▽^ゞ)できず・・・

    来年出直そう・・・彡(-_-;)彡ヒューヒュー

  7. >limさん
    関西でも人それぞれのようですね。
    海苔業界のたくらみだったとはつゆ知らず。
    いろいろな記念日が出来ておりますが、
    できるだけ乗っていきたいと思っています。

    >ヨーコ(*^^)vさん
    キムパプを作っているときは幸せです。
    食べるよりも、巻くほうが好きだったりも。
    スーパーでもいっぱいワゴンに入って売っていましたが、
    確かにけっこうなお値段でしたね。

    >パンドミーさん
    14年前とはずいぶん先取り。
    その頃は恵方巻きといっても誰も知らなかったでしょうね。
    ここ数年、5~6年前に聞いたのが始めてだったような。
    その頃はこんなに流行るとは思いませんでした。

    >へいすけさん
    キムパプのように面倒な料理は男の出番。
    休みの日とかにチャレンジすると楽しいですよ。
    ぜひ奥さんを喜ばせてあげてください。

    >♪10さん
    山芋にアボカドとは独創的な!
    キムパプもツナが入ったりチーズが入ったりしますが、
    いろいろな味が融合してこそですもんね。
    ぜひ来年は韓国式で試してみてください。

    >gomakoさん
    え、目もつぶらなきゃなんですか!?
    それは知りませんでした。いろいろなルールがありますねぇ。
    来年はぜひ「切らないでください」とともに、
    「ゴマ油を塗らないでください」もつけるといいかも。
    手がベタベタになるのも防ぐことができます。

ヨーコ(*^^)v へ返信する コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

 

 
 
previous next